会員限定セール

クルマ移動にベストな冬アウター

クルマに乗るなら、ビジネスでは“シワにならない”、休日は“狭い車内で活躍する快適性”が鉄則。該当するアイテムがコチラ!

[ONスタイル]
気にせずバサッと置ける“防シワ”

ビジネスでは座席に長時間座っても、バサッと置いてもシワになりにくい、セットアップやコートが重宝します。
 

暖房ツイード

Traditional Weatherwear トラディショナル ウェザーウェアのヒートツイードシリーズ

Traditional Weatherwear[トラディショナル ウェザーウェア]
ヒートツイードシリーズ

ロングコートのほか、ジャケットも2型展開。どれも渋めのブラックウォッチ柄ゆえ大人っぽく着られる。コート6万9300円、左/ジャケット5万9400円、右/ジャケット5万3900円(トラディショナル ウェザーウェア 青山店)

元来、シワになりにくい素材である英国産のウールをブレンドしているため、座席に置いても心配不要。

 

アクティブセットアップ

MACKINTOSH PHILOSOPHY マッキントッシュ フィロソフィーのツイルストレッチジャケット、イージーパンツ

MACKINTOSH PHILOSOPHY[マッキントッシュ フィロソフィー]
ツイルストレッチジャケット、イージーパンツ

ジャケットはパイピングまで共生地で統一。パンツは股下にガセットクロッチ、また袋地をメッシュにして見た目も機能もスポーティ。ジャケット3万9600円、パンツ1万9800円(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

防シワ性能を備えているため、座席に座っても安心。ストレッチ性があり、運転時もストレスなく着用可能だ。

 

柔ゴアコート

DAIWA PIER39 ダイワ ピア39のゴアテックス インフィニアム テックツイード ステンカラーコート

DAIWA PIER39[ダイワ ピア39]
ゴアテックス インフィニアム テックツイード ステンカラーコート

しなやかなヘリンボーン織りの表層地は、ポリエステル100%。ウールツイードと見まがう自然な表情は、まさかゴアとは思えない。釣りが原点のブランドの一着らしく、内側にはマチ付きメッシュポケットを装備。これが手ブラのお出掛けにも重宝! 8万2500円(グローブライド)

内側にゴアテックス インフィニアムがラミネートされたコート。ポリエステル100%の表地はシワにもなりにくい。

[OFFスタイル]
“スマート仕様”で狭い車内でも快適

薄手&一芸を備えたウェアなら、狭い車内でもスマートでいられるうえ、運転するときにも邪魔にならない。
 

ポーラテックフリース

CHAMPION×NANO・UNIVERSE チャンピオン×ナノ・ユニバースのポーラーテック ブルゾン

CHAMPION×NANO・UNIVERSE[チャンピオン×ナノ・ユニバース]
ポーラーテック ブルゾン

防風性に特化したポーラーテック ウインド プロを採用のフリース。軍由来の素材に、ミリタリーライクなネイビーカラーが好相性だ。摩耗しやすい肘回りは別地で補強。1万6500円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

もとより薄手で短丈なフリースも狭い車内に◎。ポーラテック ウインド プロを採用し、薄手ながら暖かい。

 

神ウエストパンツ

Graphpaper グラフペーパーのカラーファスト デニム スリム ウェステッド シェフパンツ

Graphpaper[グラフペーパー]
カラーファスト デニム スリム ウェステッド シェフパンツ

幅広のゴムベルトが内蔵され、先端のベルクロを好みの位置に貼り合わせることでフリーなウエストが実現。スリムモデルでは細身の体型に合わせ、生地余りが出ないよう微調整を施した。2万8600円(グラフペーパー)

ちょっと食べすぎた……なんてときに便利なのがコレ。ウエストを自在に調整できるから、外食後の運転に◎。

 

プリマロフトシャツ

WOOLRICH ウールリッチのCORDUROY INSULATION SHIRTS

WOOLRICH[ウールリッチ]
CORDUROY INSULATION SHIRTS

プリマロフトのブラックインサレーションライズを中綿に使ったシャツジャケット。土臭くない上品な細畝のコーデュロイはじつはゴアテックス生地で、防風透湿性に優れる。4万6200円(ウールリッチカスタマーサービス)

シャツ型アウターなら、薄手&短丈ゆえクルマの運転にもグッド。プリマロフト内蔵で、防寒性も申し分ない。

 

屈強ニット

BATONER バトナーのSIGNATURE CREW NECK

BATONER[バトナー]
SIGNATURE CREW NECK

ラグラン袖に沿わせるよう身頃上部を斜めに畔編みしたデザインが特徴の定番クルーネック。今季はこれまでの素材を進化させた「ソリッドウール」の採用で、畔がより綺麗に表現されている。ウール100%。2万4200円(バトナー)

一枚でも暖かいニットなら単体でも便利。毛玉になりにくい加工を施し、シートベルトでこすれても安心だ。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2021年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「モノすごい機能で選ぶ冬の服」の最新記事

クルマ移動にベストな冬服を厳選! オン⇔オフ別の“便利の鉄則”とは?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ