コンバース

BAMBOO SHOOTS×MOUNTAIN RESEARCH バンブーシュート×マウンテンリサーチのB.P.’S MOUNTAIN PARKA

[どうしても汗ムレする……][スーツがつっぱる……]
自転車を活用中の人にオススメなのは……

アウターは車輪に巻き込まれる危険のない短丈が基本。軽快な素材を選んでスムーズに漕ぎましょう。雨天時に対応できる機動性もあるとなおよし。

【BEST ANSWER】バンブーシュート×マウンテンリサーチの拡張マウンパ

BAMBOO SHOOTS×MOUNTAIN RESEARCH バンブーシュート×マウンテンリサーチのB.P.’S MOUNTAIN PARKA

BAMBOO SHOOTS×MOUNTAIN RESEARCH
[バンブーシュート×マウンテンリサーチ]
B.P.’S MOUNTAIN PARKA

背中のインバーテッドプリーツが目を引く、ロクヨンクロス製の’70sスタイル。温度計はアメリカのサンカンパニー社にロゴ入りで別注したもの。向こうのアウトドアショップではお馴染みのグッズだ。5万7200円(バンブーシュート)

背面ジップを開けると生地が拡張する60/40マウンパ。鞄をすっぽり覆えるから、雨天時も心配無用で走行可。しかもスポーティな雰囲気だから、自転車通勤コーデにばっちりハマる。

BAMBOO SHOOTS×MOUNTAIN RESEARCH バンブーシュート×マウンテンリサーチのB.P.’S MOUNTAIN PARKA

シップスのジャケット3万9930円、同パンツ1万9910円、クロケット&ジョーンズの靴8万3600円(シップス 渋谷店)エディフィスのニット1万4300円(エディフィス 新宿)10 アイヴァンの眼鏡6万6000円(アイヴァン PR)モノリスの鞄2万4200円(ムロフィス)

《解説》

  • 突然の雨にも慌てない雨を弾くロクヨンクロス
  • 背面が広がる仕様でリュックをプロテクト
  • 裾が隠れる黒マウンパなら通勤着にも活躍!

BAMBOO SHOOTS×MOUNTAIN RESEARCH バンブーシュート×マウンテンリサーチのB.P.’S MOUNTAIN PARKA
背面ジップを開けると生地が拡張

【others】休日の自転車移動はこちらも便利

 

風に強いフリース

Chums×GLR チャムス×グリーンレーベル リラクシングのゴアテックス リバーシブル ブルゾンとWILD THINGS ワイルドシングスのポーラーテック ウインド イージーパンツ

左/Chums×GLR[チャムス×グリーンレーベル リラクシング]
ゴアテックス リバーシブル ブルゾン

毛足の長いフリースと防風性の高いゴアテックス インフィニアムを組み合わせた設計。デザインはチャムスの名作、エルモフリースを踏襲。2万7500円(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店)

右/WILD THINGS[ワイルドシングス]
ポーラーテック ウインド イージーパンツ

ポーラーテック ウインド プロを採用したフリース。ウエストはイージー仕様だが、シルエットはやや細めでルーズに見えすぎない。裾はコンシールジップで幅の調整が可能で、自転車などに乗るときにも便利だ。1万7600円(インス)

いくら漕いでいようとビュービュー風に吹かれるとツラい。そんな風対策にはスースーしないフリースがベスト。とくに軽くて薄手のポーラテックは、自転車の操作性も損なわない。

【+α】自転車移動に合せて使いたい

 

適温Tシャツ

nanamica ナナミカの光電子シリーズとGoldwin ゴールドウインのRe-poseシリーズ

左/Goldwin[ゴールドウイン] Re-poseシリーズ
右/nanamica[ナナミカ] 光電子シリーズ

左/健康医科学の専門家監修のもと開発されたリカバリー用ウェア。柔らかいダブルフェイスボディを採用。7700円(ゴールドウイン 丸の内) 右/パイル素材で肌触りもよい「光電子」素材のロンT。1万6500円(ナナミカ 東京)

冬は寒いと言っても漕ぐからね。暑くて汗びちゃ、その後体が冷えたりすることも。そうならぬよう、光電子を使った適温を保つ効果のあるインナーを一枚かますといいでしょう。

 

アクティブセットアップ

MACKINTOSH PHILOSOPHY マッキントッシュ フィロソフィーのツイルストレッチジャケット、イージーパンツ

MACKINTOSH PHILOSOPHY[マッキントッシュ フィロソフィー]
ツイルストレッチジャケット、イージーパンツ

ジャケットはパイピングまで共生地で統一。パンツは股下にガセットクロッチ、また袋地をメッシュにして見た目も機能もスポーティ。ジャケット3万9600円、パンツ1万9800円(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)

ぐんぐん伸縮してシワシワにならない。MPのような万能セットアップなら、激しく漕いでも着いた先でビシッと決まる。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2021年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「モノすごい機能で選ぶ冬の服」の最新記事

自転車移動に最適! 雨でもリュックが濡れない拡張マウンパ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ