WOOLMARK COMPANY

マッキントッシュ フィロソフィー トロッター ベルファスト

テーラードは窮屈で肩が凝る――そんな常識を独自の切り口で見事に覆してみせた、業界の革命児マッキントッシュ フィロソフィーの哲学を探る本連載。第2回の主人公は、オンでもオフでも使える「ネイビーコート」です。

スマートに見えてじつはポケ放題

今季も頼れる相棒になりそうなネイビーウェアを豊富に布陣する、マッキントッシュ フィロソフィー。なかでも見逃せないのがこちら、着脱可能なフードによってデザインが可変するネイビーカラーの「2wayフーデッドコート」です!

着脱可能なフード
着脱可能なフード

フードを外すと、やや細身のシルエットにカチッとした立衿が、いかにもスーツスタイルとマッチしそうなスタンドカラーコートですが、フードを付けた途端、羽織るだけでサマになるウィザードコートに早変わり。こちらは、ニットの上に直接羽織りたくなる軽快なカジュアル感が目を惹きます。

マッキントッシュ フィロソフィー トロッター ベルファスト

しかも、本体とライナー合わせてトータル7個!ものポケットを装備しているから、ニット×コートといったコーデでもバッグ不要。まさかそんな仕掛けがあるなんて誰にも悟られないまま、手ブラで街ブラ~♪ じつは楽チンが満喫できちゃう、というわけです。

ところで、デザインが2wayなら、着こなしのバリエも倍増!?  はたして、どんなスタイルが楽しめるのか? コーデの実践はマッキントッシュ フィロソフィー公式サイト(下記参照)で検証。ぜひそちらもご覧いただき、使えっぷりを確認してね!

マッキントッシュ フィロソフィー トロッター ベルファスト

MACKINTOSH PHILOSOPHY[マッキントッシュ フィロソフィー]
TROTTER【トロッター】
ベルファスト

「ベルファスト」と名付けられた、2wayフーデッドコート。ジップによる簡単な着脱で、フード⇔スタンドカラーを楽しめる。本体は撥水性と伸縮性を備えたポリエステル生地で、保温性に優れたキルトライナー付き。どちらも家庭洗濯が可能だ。6万8200円。

 

「着てどう格好いいか……」

Navy Rule 2
続きはこちら!詳細解説

 
商品の問い合わせ先/SANYO SHOKAI(カスタマーサポート)
☎ 0120-340-460
www.mackintosh-philosophy.com/

※表示価格は税込み


写真/若林武志 文/星野勘太郎 スタイリング/武内雅英(CODE)

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ