アーバンリサーチ


みなさん、靴下に求めるものってなんでしょう。履き心地、デザイン性それとも機能性? 洋服のように試しに履いてみることもできませんし、結構お気に入りの一足に出会うの難しいですよね。

しかし!2021年、とうとう靴下に求める全ての要素を網羅したパーフェクト・ベイビーが誕生。その名も「ユクリ」。まるで洗い立てのタオルのような履き心地とはよく言いますが、こちらは当にそれ。しかも、丈の長さに超こだわっていたり、マジで優秀な機能を装備していたり……。今回はその魅力に迫りたいと思います! どうぞ、ご“ユクリ”と読んでいただければ(笑)。

1時間にたったの12足
ユクリ/comfy pile double rib


ゆっくり。慌てず、時間をかけて、丁寧に。ユクリは、2021年この信念の元に誕生した日本の靴下メーカーです。では、ゆっくりってどれくらい?って話からはじめますと、おおよそ1時間にたったの12足しか作れません。靴下専業工場にて超希少な旧式低速編み機を使用。生産性度外視でゆっくり真面目に作られています。

洗うほどに風合いが増す!


靴下の生地はランダムパイル。編み機のハリの後方にランダムに重りをつけることで、あえて編み地を均一にせず凸凹とした独特の表情に。これが足を優しく包み込み、履いた瞬間に気持ちがいい♡を実感できるんです。

リブにも秘密が!


もちろん、靴下の履き心地を左右するといっても過言ではないリブの締め付け具合も絶妙。熟練の職人が1つひとつ手仕事で2重に仕上げており、浮腫み知らずのズレ落ち知らず。マジでノンストレスな履き心地となっております。

50回洗濯しても効果が持続!


そして、ランダムパイルの魅力は気持ち良さだけではありません。なんと約30分で足のニオイを99%消臭してしまう驚きの効果を持ち合わせているんです。なんと靴下をタンスにしまっておくだけで、タンスの中まで菌を抑制し消臭してくれます(驚)。

試行錯誤の上ようやく定まった!


最後に注目したいのが、企画チームが何度も何度も議論を交わし、ようやくたどり着いた丈の長さ。脚をくんでも素肌が見えることなく、パンツの裾からチラリする2重構造のリブが足元に良きニュアンスを運んできてくれます。

ワントーンも捨てがたい〜

カラバリは全部で3色。グレーのツートーンタイプもいいですが、ベーシックな黒や白のワントーンもやはり素敵。2足買ってもUー5000円とコスパ力も高いので、1足試した後、2足買い足して全色を手中に収めてもいいかも⁉︎ ゆっく〜り過ごすスローな時間を、贅沢に変えてくれる靴下、ぜひ一度お試しあれ〜。>>>詳しくはこちら

 

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ