WOOLMARK COMPANY

ビーミング by ビームス 佐藤嘉紀さん

履くとスイッチが切り替わる――そんなライフスタイルを刺激してやまないスイスのスポーツブランドOn。「履くとアクティブなスイッチが入る」と語る佐藤嘉紀さん。その心象を聞いてみました。

ビーミング by ビームス 佐藤嘉紀さん

【今月のOn People】
ビーミング by ビームス
メンズセクション マネージャー&バイヤー
佐藤嘉紀さん

バイヤーとして仕入れを担当する一方、オリジナル商品の企画も精力的に行うビーミング by ビームスのキーパーソン。おてんばなお子さんの影響もあり、休日はアクティブ派。

On オンのクラウドベンチャー ウォータープルーフとザ・ロジャー アドバンテージ
左/クラウドベンチャー ウォータープルーフ 右/ザ・ロジャー アドバンテージ

Onの取り扱いを始めて早6年。その間、個人的に購入したモノも少なくありませんね。『クラウドベンチャー』もそのひとつです。

今回防水モデルのアップデート版を試し履きさせてもらいましたが、クッション材を刷新したというだけあって、踏み込んだときの感覚が明らかに違いました。旧モデルに比べ、衝撃吸収性と耐久性が向上した印象かな? 

軽く走るときやキャンプに行く日もそうですが、近所の公園で娘と遊ぶようなときも、『クラウドベンチャー』を履くとスイッチが入って動きたくなりますね。

反対に、そのクリーンな印象から履くと真摯にお洒落を楽しみたくなるのが、『ザ・ロジャー アドバンテージ』です。今回はラフなスタイルに合わせてみましたが、それよりTシャツ+セットアップのようなキレイめなコーデと合わせることが多いかもしれません。

実際、当初からドレスでの提案をしていて、スーツコーナーで取り扱っています。白スニーカーといえばド定番。だからこそ、人とカブらないものが欲しい。ありきたりでは面白くありませんからね。

ON
「履くと『走るぞ!』と気持ちのスイッチが入ります」

On オンのクラウドベンチャー

黒を基調としたモノトーンの配色を活かして、ウェアも白×黒で統一。ソールがアクセントに。オンのアノラック3万9600円、同パンツ1万1000円、同ソックス2200円。
 

アップデートされた防水モデルが新登場!

On オンのクラウドベンチャー  ウォータープルーフ

On[オン]
クラウドベンチャー ウォータープルーフ

定番のトレイルランニングシューズの防水モデルに、独自開発のクッション素材「Helion」を採用したアップデート版。1万9580円。どちらもビーミング by ビームスで取り扱い中。

OFF
「楽チン重視、でもきれいに見せたい日に重宝」

On オンのザ・ロジャー アドバンテージ

ゆったりとした上下に、あえて白のスニーカーを合わせることで、リラックスした中にも崩しすぎないスタイルを表現。ウェアはすべて佐藤さん私物。
 

ロジャー・フェデラーとの定番コラボモデル

On オンのザ・ロジャー アドバンテージ

On[オン]
ザ・ロジャー アドバンテージ

2019年よりシニアチームメンバーとしてOnに参画している、プロテニス界の重鎮ロジャー・フェデラーと共同開発したスニーカー。万能なデザインに、独自の特許技術クラウドテックも内臓。1万5180円。

 
商品の問い合わせ先/オン・ジャパン
☎ 050-3196-4189
www.on-runnning.com/ja-jp

※表示価格は税込み


写真/宮前一喜 文/星野勘太郎

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ