シップス×Begin

ビームス 遠藤さんとトーラス君

「コーヒーの香りを嗅ぐと僕はアメリカを思い出します」―ビームス 遠藤さん

先輩が当たり前のようにケメックスでコーヒーを淹れているのを見て、自分もと一歩を踏み出したのが’97年。まんまとコーヒーにハマり、妻を手伝ってカフェを営むに到ったビームスの遠藤さん。

定番のケメックス
ビームスでも定番のケメックスを愛用

ビームスきってのアメリカ好きなだけあって、自宅の1階に開いたそのカフェからは、当地の匂いが色濃く感じられます。

TORUS CAFEトーラスカフェの店内

「コーヒーの香りを嗅ぐと、懐かしい記憶が呼び覚まされる気がするんです。僕の場合はカリフォルニアやハワイといった場所の、ローカルなカフェの記憶が蘇る」

「そして好きな空間で楽しい時間を過ごした記憶だからか、ホッと気持ちが落ち着くんですね。なのでカフェを開くにあたっては、おいしさにこだわるのはもちろん、お客様にとって特別な場を提供したいと思いました」

トーラス君
インスタで大人気のトーラス君

アメリカのロフトを彷彿させるモルタル床の店内へは、ペットを連れて入ってもOK。店名のトーラスカフェは愛犬の名にちなんだもので、なかにはインスタで大人気のトーラス君に会いたい!と、遠方から訪れる人もいるとか。

「お酒もそうですけど、コーヒーってコミュニケーションの潤滑油になるじゃないですか。お店を通じて、僕らと同じくフレンチブルドッグが好きな人たちや地元に住む人たちとつながれたのは、本当によかった」

ヒースセラミックスのマグ
マグは西海岸のヒースセラミックス!

最初に買ったケメックスは今も現役。ヒースセラミックスのマグなど、道具を買い集めるのも楽しいという遠藤さん。そう、珈琲の魅力は味のみならず。記憶、空間、人、モノ……その周りを囲むすべてが、人生を豊かにしてくれるのです。

ビームス ゴルフ マーケティング マネージャー 遠藤秀幸さん

ビームス ゴルフ
マーケティング マネージャー 遠藤秀幸さん

ビームス プラスの顔であるプレスを11年にわたり務めた、ビームスのMr.アメリカ。EC部門の責任者を経て、昨年より現職に。本年4月、妻とトーラスカフェをオープンさせた。

SHOP INFO

TORUS CAFEトーラスカフェ
 

トーラスカフェ
埼玉県久喜市の静かな住宅地にて、週末のみオープンするトーラスカフェ。メニューには、地元の名ロースターの豆で淹れる香り高いドリップコーヒーやラテのほか、ヘーゼルナッツのフレーバーが香るラテなど西海岸なものも。ちなみに、お店の顔であるトーラス君のインスタフォロワー数は4万3000人とスター級! 土日のみ営業。
 
営業時間.11:00~17:00
駐車場あり
インスタグラム https://www.instagram.com/torus_cafe/

TORUS CAFEトーラスカフェ

 


[ビギン2021年8月号の記事を再構成]本記事は、『Begin』2021年8月号取材当時の情報です。営業状況が変更になっている場合もありますので、最新情報は公式ホームページ等でお確かめください。スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「お洒落な自宅コーヒーのはじめ方♪」の最新記事

豊かになるのは香りだけじゃない。人生もだ! ビームス遠藤さんに訊く珈琲浪漫

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ