MORLES モアレスのチェック ダブルジャケット

ジャケットは無地ばかりという人に、ぜひともトライしていただきたいのがモアレスの新作です。大胆なチェックにひるむかもですが、白×黒配色により実は着こなしやすく、旬のフレンチ気分の演出にも絶好。サラリで印象激変な一着が欲しいなら、思い切ってどうぞ!

粋で着こなしやすいモノトーンマドラスMORLES[モアレス]のチェック ダブルジャケット

アンコン仕立てで気楽に羽織れるダブルが流行ってますが、ちょいと差のつく一着が欲しいなら今作はいかがでしょ? 推しのポイントはこの柄。白黒チェックがいかにもお洒落な感じですよね。

MORLES モアレスのチェック ダブルジャケット

もっとも今まで無地ジャケしか着てこなかった人は、こういう大柄チェックを派手に感じるかもしれません。でも大丈夫。全身モノトーンを意識すれば、簡単に品よくまとまるんです。

一方柄ジャケに慣れた玄人には、この柄のよさは言わずもがなでしょう。これで黄、赤、緑といった色ならアメトラでよく見かけるマドラスチェック。それを白黒としたことでぐっとクールな雰囲気となり、旬のフレンチっぽいツイストも感じさせるんですよね。

ちなみに生地は日本の尾州産で、リネンとウールにほんのわずかポリエステルを混紡した強撚糸を使用。通気性に優れ、麻のシャリ味も効いていますから、盛夏も涼やかな着心地♡ 仕上げに洗い加工を施したことでヴィンテージな味があるのも◎です。

この夏、遊びや仕事で小粋に着こなせるジャケットが欲しいなら、ぜひ!

『AOYAMA』が教えるONスタイル「新鮮なフレンチアイビーに」

MORLES モアレスのチェック ダブルジャケット
モアレスのシャツ8690円、同パンツ8690円、同ニットタイ7590円、同靴2万9700円。

洋服の青山 石倉大祐さん

仕事で着るなら、黒のニットタイ&グレーパンツの合わせを推奨。フレンチアイビー的な雰囲気が醸せるでしょう。気分は映画『勝手にしやがれ』のジャン=ポール・ベルモンドです。(洋服の青山 石倉大祐さん)

『BEAMS DESIGN』のオススメOFFスタイル「モノトーンで品よくまとめる」

MORLES モアレスのチェック ダブルジャケット
モアレスのTシャツ各4290円、同パンツ8690円、同グルカシューズ2万6400円。

ビームス デザイン 中村慎太郎さん

柄のインパクトを中和したいなら、写真のように合わせも白黒でまとめるのが良策。ここで足元を白スニとするのもアリですが、黒グルカならより大人っぽく仕上がります。(ビームス デザイン 中村慎太郎さん)

 

見た目も着心地もCoolなダブル

MORLES モアレスのチェック ダブルジャケット

MORLES[モアレス]
チェック ダブルジャケット

クラシックな品を保ちつつ、肩パッドを省き芯材も最小限としたことで、軽やかに纏えるジャケット。白黒チェックの生地は麻入りの強撚糸をざっくり織り上げたもので、ひんやり涼やかな着心地もイイ。リネン61%+ウール33%+ポリエステル6%。3万1900円。

ビームスデザインとは?
 
ビームスの培った企画力、編集力、選択眼を生かし、他社と協業で“モノ”や“コト”のプロデュースを行う友軍部門のこと。

掲載商品はこちら
https://www.y-aoyama.jp/products/list.php?category_id=588

商品の問い合わせ先/洋服の青山 池袋東口総本店
☎ 03-5952-7201
https://www.y-aoyama.jp/
 
※表示価格は税込


写真/池田佳史(BOIL) 文/吉田 巌(十万馬力) スタイリング/梶谷早織 イラスト/TOMOYA

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ