シップス

BIG BILL ビッグビルのデニムカバーオール

サイズも日本仕様のWビッグニュース!

カナディアンワークの巨星がついに本格上陸を果たします! その名はビッグビル。ハンター、ロガー、消防士などリアルワーカー愛用のタフなウェアで知られ、本国カナダでは米国ブランドをしのぐ人気者。これはワーク好きなら絶対スルーできないでしょう。

ちなみに日本では古着屋さんなどで見かけることがありますが、「デカくてサイズが合わない……」、そんな印象があるかも。本格上陸は、じつはココがキモ♡ 嬉しすぎることに日本仕様のサイズ、シルエットにて上陸するんです!

でも「リアルワークって着こなすのムズくない?」。そんな懸念もあろうかとコツをおひとつ。ビギンでお馴染み、カジュアル×キレイめのテレコの法則を使いましょう。

例えばワークなカバーオールにはクリーンなスラックス。これだけで硬派なコクと品を備えた街でのオシャレが成立しちゃう♪ しかもビッグビルなら鮮度も◎、きっと周りを出し抜けますよ!

ワークウェアの本場、カナダの国民的ブランド
BIG BILL(ビッグビル)since 1946

BIG BILL ビッグビル
《100字でわかるビッグビル》
カナダ東部ケベック州で1946年に設立された、コデット社のワークウェアライン。厳しい自然環境を耐え抜くワークウェアをはじめ、タフなネルシャツはアメカジ好きに知られた存在。カナダでも人気No.1のワークブランドだ。
 
カナダ東部ケベック州
 

 

THE ワークウェアをどう着こなす?

カナダワークのBASIC

BIG BILL ビッグビルのデニムカバーオール

BIG BILL[ビッグビル]
デニムカバーオール

ワークブランドならではのオーソドックスなカバーオールだが、ツイルポケットの切り替えが新鮮! ボトムをクリーンなスラックスで、スニーカーまで白と黒で揃えると、チグハグせずスマートな印象に仕上がる。1万780円。
 

ポケットとの2トーンが着こなしに効く~♪

BIG BILL ビッグビルのデニムカバーオール

一枚で絵になる旬のシルエット

BIGBILL ビッグビルのバックフロッキーTee

BIG BILL[ビッグビル]
バックフロッキーTee

こちらのTシャツはヘビーオンスの天竺ボディのワイドシルエットで、一枚で着てもサマになる存在感が魅力! カバーオールと同じくクリーンなボトムを合わせると、巧みなハズシのニュアンスが生まれる。4950円。
 

味わいのあるヘビーオンスT

BIG BILL ビッグビルのバックフロッキーTee
味のあるフロッキープリントにスラックスのハズシがウマい!

BIG BILL ビッグビルのバックフロッキーTee
フロントの胸にもワンポイントプリント

ワークのAnother BASIC

BIG BILL ビッグビルのデニムオーバーオール

BIG BILL[ビッグビル]
デニムオーバーオール

難易度の高いオーバーオールを見ても、シルエットの改良が一目瞭然! シャープなブラックなら野暮ったさなく取り入れやすい。Tシャツと靴を黒でまとめると、すんなり都会的に。1万780円。ポイントフォトTee4290円。
 

トレンド感のあるツナギにもトライ!

BIG BILL ビッグビルのデニムオーバーオール
オーバーオールはブラックトーンで都会的に

BIG BILL ビッグビルのデニムオーバーオール
品よく見えるブラック×白ステッチ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ