シップス×Begin


ここまではガッツリと最新バットについてリサーチしてきました。ただ草野球を楽しむうえではバットだけでなく、スパイクや他のアイテムでもカッコよくキメたい、他の人と違う道具を使いたい!ってのがモノ好きのサガですよね? じつは前回訪れた世界初のグラブ磨き専門店「BALL TOWN」では、そうした感情を再確認させられました。野球が下手でも、スタイルのカッコよさでも勝たなければ! 例えばスパイクがエア・ジョーダンⅠだったら相手から羨望の眼差し間違いなしでしょ!? そんなナニソレ~!?な逸品野球グッズを見つけてきたのでレポートしていきま~す!

世界中の激レアアイテムが集うグラブ磨き専門店


東京ドームからすぐ近く、2018年にオープンしたボールタウン。オーナーの横山 尭さんは大学まで野球を続け、のちにセレクトショップのバイヤーとして勤務。その後、幼少期からの靴好きが高じて靴修理・メンテナンスの職人となる。こうした経験を活かして世界初のグラブ磨き、メンテナンスを行うショップ「ボールタウン」を開業。瞬く間に、一般の野球好きからプロ野球選手も、横山さんのグラブ磨きを頼って通うお店となった。また世界各地から野球関連のグッズもセレクト。国内では見ることない激レア品やオシャレなベースボールシャツなども購入することができる。

野球好きがワクワクするお店を作りたかった!


学生時代から野球、靴、ファッションにのめり込んでいた横山さん。かねてからどうして?という思いを抱えていたそうです。「野球道具を品定めすることも好きだったのですが、日本のスポーツ用品店ってどこに行っても似たようなモノが置いてるじゃないですか? もう少し個性的な品揃えだったり、ワクワクするお店があってもいいと思っていたんです。そこでボールタウンを開くと同時に、テンションの上がる野球関連のグッズもセレクトすることにしました。ほぼ日本未展開のアイテムなので、モノ好きな野球好きの方もきっと楽しめると思います」

そんな、ボールタウンで展開しているアイテムの中で、横山さんイチ押しのナニソレ~!?な逸品野球グッズ3選を上げてもらいました!

ええっ!? エア・ジョーダン1で野球ができる!?
ナイキ ジョーダン1 TD ミッド シカゴ


これはもう、球場の敵味方関係なくスニーカー好きなら食い付くこと間違いなし! 米国で展開されているジョーダンのアメフトスパイクで、野球にも使えるってことでセレクト。エアは搭載していないが、ルナロンソール採用でクッション性もお墨付き! 2万3800円。

「米国ではアメフトスパイクを野球用として使うことがよくあります。それにジョーダンは日本でもウケるんじゃないかと。個人的にもスニーカーが大好きなので刺さりました。これはエア・ジョーダン1のシカゴカラーをモチーフにしたデザインのカッコよさ、目立ち具合に尽きますよね。ジョーダン1は他のカラバリで黒も用意しています。ちなみにジョーダン13のスパイクもありますよ」

じつはアメリカにも日本にもないNBの珍品!
ニューバランス バッティンググローブ


アメリカでも日本でも、ありそうでないニューバランスのバッティンググローブ。じつは韓国で企画されたもので、わざわざ韓国からインポート。本革製でクオリティの高さにも惚れたとか。こうした珍品を見逃さない眼は、さすが野球好きのモノ好きならでは! ブラック、ホワイトもあり。7150円。

「これを見たときは、『あれ? ニューバランスってバッティンググローブなんて作ってたっけ?』と思いました。調べてみるとやはりアメリカでも日本でもなく、韓国独自の企画だったんです。しかも本革を使ったクオリティもすごくしっかりしていて、さすがニューバランス! 本気度が伝わってきましたね。これは買い付けなきゃ!という思いにかられましたね(笑)カラーも青・赤で韓国カラーっぽいところも味があっていいんですよね。」

スーパースター新庄剛志も愛用!? かつてのデッドストック品もある!
フランクリン バッティンググローブ


こちらフランクリンのバッティンググローブは、まだ日本で展開されていなかった2000年代前半のデッドストック。助っ人外国人がアメリカから持ち込んで使っていたことが多く、日本人選手にとっては憧れ的なグローブだったとか。ゴールドは日本でいち早く新庄剛志選手が愛用していたモデルと思われる。7150円。

「MLBで使用率No.1、フランクリンはバッティンググローブで避けては通れない存在です。ただ2000年代前半頃はまだ日本で展開されておらず、日本人選手は羨ましがって見ていましたね。こちらゴールドのモデルは日本ハム時代に新庄剛志選手が使っていたモノと思われます。こういうデザインは日本のメーカーになかなかなかったし、インパクトがありましたね~。メタリックなゴールドに黒、赤のデザインって男の子が好きな要素が全部入っているでしょう(笑)。普通のバッティンググローブじゃおもしろくない!、という方にも好評ですね」

野球グッズのセレクトショップとしても大注目!


グラブ磨き、メンテナンスに加えて野球関連のセレクトアイテムも必見! 国内未展開のスパイクからヴィンテージのベースボールシャツやTシャツも充実。MLB選手のお宝アイテムも見られる! 性能だけじゃなく、見た目にもこだわりたい草野球人は一度足を運んでみては?

【BALL TOWN】
住所:東京都文京区本郷-19-1 中世ビル1F
営業時間:15:00~19:30
定休日:火、水、木曜
☎:03-5615-9096
balltown.jp

 


写真 / 丸益功紀 文 / 桐田政隆

特集・連載「マジ飛び草野球バット大調査!」の最新記事

世界初のグラブ磨き専門店で見つけたナニソレ~!?な野球ギア

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ