string(38) "https://www.e-begin.jp/article/369941/"
int(1)
int(1)
  

Teva テバのハイクコレクション リッジビュー ミッド メンズ

雨に降られてもへっちゃらの全天候型なのも大助かりです

テバ(Teva/1984年に米国で誕生)というとサンダルのイメージが強いのですが、今回はアウトドア向けのシューズの紹介です。

2021年春夏アイテムの「ハイクコレクション(HIKE COLLECTION)」から、地球が作り出す自然なカラーを取り入れたシューズが登場。春夏の新作として今月(3月)1日、ローカットタイプの「ゲートウェイ スウィフト(GATEWAY SWIFT)」(以下に紹介)と、ミッドカットの防水ハイキングシューズ「リッジビュー ミッド(RIDGEVIEW MID)」が追加されました。ということで、ここでは後者について触れたいと思います。

「リッジビュー ミッド」は、アッパーに防水レザーが使われ、さらにテバ独自の防水メンブレン素材からなるブーティが仕込まれた全天候型のハイキングシューズです。やや幅広のトウは足指を解放して疲労感を軽減。また、内蔵プレートの搭載によって足のねじれが抑えられる設計で、これにグリップ力に富む伊・Vibram®社の「メガグリップ」ソールが相まって、起伏のある足元環境においても安定した歩行性を発揮します。

それでいてポリウレタン製のフットベッドとEVAフォームのミッドソールがもたらす高反発性、衝撃吸収性、軽量性も兼ね備えており、さらにはニオイの原因菌を制御・除去する抗菌テクノロジー加工「Aegis®(イージス)」の搭載で、不快な足のニオイも軽減してくれるのです!

家で過ごす時間が増えた昨今ですが、だからこそこの春夏、「トレッキングに挑戦したい!」「キャンプを経験してみたい!」なんて思っている人は少なくないはず。と、そうしたアウトドア入門者にも、本格的な機能を多彩に搭載していながらも、テバらしい軽快でやさしい履き心地も併せ持つ、この新作シューズはオススメなのです!

Teva テバのハイクコレクション ゲートウェイ スウィフト

同じく「ハイクコレクション」の新作である「ゲートウェイ スウィフト」は、足をしっかりホールドするバンジーコードレースと、ワンタッチで外せるレースロックを搭載。アッパーに軽量で通気性の高いメッシュ素材を、ソールにクッション性の高いオープンセル構造ポリウレタンフットベッドを採用。抗菌加工の「Aegis®(イージス)」により、足のニオイも緩和する。メンズはサイズ25.0~30.0cm、カラーはブラック、ドリズル(写真)、ダークオリーブの全3色。1万2980円。

テバの
「ハイクコレクション リッジビュー ミッド」メンズ

アッパー素材:ポリエステル(再生ポリエステル50%使用)×防水レザー
ライニング素材:ワッフルニット(再生ポリエステル100%使用)
フットベッド素材:ポリウレタン
ミッドソール素材:EVA(抗菌テクノロジー「Aegis®」搭載)
アウトソール素材:ラバー(伊・Vibram®「メガグリップ」)
メンズサイズ:25.0~30.0cm
メンズカラー:バイソン、ダークオリーブ(トップ写真)
価格:2万1780円
※同型・同価格でレディス(22.0~26.0cm。ブラック×バンジーコード、オリーブブランチ×パープルピーナッツの全2色)もあり。

問い合わせ先/デッカーズジャパン ☎ 0120-710-844
https://jp.teva.com/
 
※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ