Begin wook vol3 配信


生成りのオールスター、白のジャックパーセルを履いて間違いないのは分かってます。コンバースの代表作、ひいてはスニーカー界のフォーエバーなマスターピースですからね。
だからこそ、ド定番ではない意外性あるコンバースを、さらっとカッコよく履いてる人は一目置かれるわけです。「あの人のスニーカー、パッと見てコンバースなのはわかるんだけど、何か違う。見たことないな……」。こんな風に、コンバース好きなら余計、羨ましく感じるのではないでしょうか!?
じつはこの春、そんな二度見必至の熱視線が注がれる珍ジャックパーセルが登場しています。しかもクラシックスニーカー黄金期にあった人気モデルで、珍しいだけでなくちゃんとカッコいい。コイツは知らなきゃ大損ですよ!

【左】JACK PURCELL PP RH HI 8250円 【右】JACK PURCELL RET RLY 9900

ジャックパーセルの珍モデルが登場
ひと目で分かったらアナタもスニーカー通!?

まずは「こんなのあったっけ!?」、と思わず二度見! ハイカットが珍しい「ジャックパーセル PP RH HI」。じつはこちら、めちゃくちゃ奥深い歴史をはらんでいます! ベースは1950’60年代に発売された「プロ・パーセル」。ちなみにジャックパーセルはもともと、スポルティング社から発売されたモデルってのはご存知でしょうか? やがて販売権がB.F.グッドリッチ社へ移行し、1972年にコンバースが同社を統合。それから今に続くコンバースのジャックパーセルとなりました。プロ・パーセルはコンバースに統合される1972年以前に、B.F.グッドリッチ社が発売したジャックパーセルの兄弟ブランド。当時人気を伸ばしていたバスケットボールシューズを販売し、それゆえプロ・パーセルはHIカットなわけです。でもって、とてもチャックテイラー(オールスター)に似てると思いません? これは当時隆盛を極めたバスケットボールシューズ、チャックテイラーのフォロワーだったから。トウにジャックパーセルのアイコン、スマイルがないのも特徴といえます。

ここで改めて「ジャックパーセル PP RH HI」を見てみてください。トウの形状が変わり、スマイルが加わってるでしょ? これは本作ならではの現代的なアレンジ。すると……、アッパーはチャックテイラー顔なのにディテールはジャックパーセルという、ありそうでないハイブリッドなモデルに! しかも8250円で買えるって、驚きの注目作じゃないですか!?

続いてはジャックパーセル ラリーⅡ。モデル名だけで、これはまさか……と思った人はお目が高い! こちらは1976年発売、ジャックパーセル ラリーⅡを復刻アレンジしたモデルです。ジャックパーセル ラリーは1974年に初登場、アッパーに特徴的なラリーパターンがあしらわれたモデルで、コンバースマニアも垂涎の一品。今回のラリーⅡはシンプルなステッチで流線的なデザインを表現し、白とグリーンの配色も上品。マニアックかつモダンなファッションにも取り入れやすい、なにげにとっても贅沢なジャックパーセルなんですよ!

プロパーセルの注目ディテール

 

ラリーⅡの注目ディテール

 

 

ワンスターが上質レザー&日本製でスペックアップ!
幻の名品と呼ばれた

ワンスター J EB レザー 26400

珍なジャックパーセルもいいけど、シブ~く大人っぽく差別化したいならコレ! 「ワンスター J EB レザー」で決まりでしょう。見ればどことな~く、今までのワンスター以上に風格があると思いません!? まず違いは、柔らかなシボ感漂う国産レザーを採用していること。さらにアッパーをあえて、デザインアイコンであるワンスターと同色に統一。上質な素材の風合いが引き立つ、まさにアカ抜けた大人のスター顔になっているんです!
またワンスターは、1974年により機能的なレザーバスケットボールシューズとして登場するも、当時の技術では生産が難しく、わずか2年で生産が打ち切られ幻の名品と謳われるモデル。その後、1984年に高い技術を持つ日本工場で生産が開始。現在もオールスターのジャパンモデルらと並び、日本製でリリースされている日本と縁ある一足です。そんなエピソードも足を通す喜びになる、ツウなコンバースといえます!

 

NASAロゴコンバースは絶対名品になる
将来のレアモデル!?

オールスター 100 スペーススーツ HI 各1万2100円

この春発売のコンバースはコイツも見逃し厳禁です。なんとNASAの宇宙飛行士のユニフォームをモチーフにしたオールスター 100が登場! 2色それぞれのアッパーには通称「ミートボールロゴ」と「ワームロゴ」、NASAの新旧のアイコンを使い、インソールにはアポロ計画、スペースシャトル・コロンビア号のミッションSTS-1をイメージしたデザインが。しかもアッパーは軽く丈夫な高密度ポリエチレン不織布タイベック®を使い、至れり尽くせりなスペーシーオールスターに仕上がってるんです! いま往年のヴィンテージを探し求めるコンバースファンが多いように、こちらも将来の激レアモデルになる予感ビンビン。買い逃せば後悔必至ですよ!

※タイベック®は、別段の記載がない限り、DuPont de Nemours, Inc. の関連会社の登録商品です。

 

お問い合わせ先/コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
コンバース
写真/若林武志 文/桐田政隆

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ