Begin wook vol3 配信

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ナイキ デイブレイクタイプ

あれ? よく見りゃスウッシュ!?

Begin 2021年4月号の表紙を飾ったミステリアスな一足、実はナイキだって気づきました?

気づけなくても無理ありません。何せスウッシュがさりげな〜くステッチされているだけなので、パッと見、ナイキとわかりませんから。

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ナイキ デイブレイクタイプ
スウッシュ(ロゴマーク)がさりげな〜くステッチされている

この“デイブレイクタイプ”は、同社の膨大なアーカイブを再構築する“N.354ライン”の新作で、黎明期の傑作ランシューのプロトタイプが原型。そこに現代的なアレンジも加え、この二度見必至なデザインが生まれたというワケです。

人気のエア フォースやエア マックスが安心なのはわかります。だけど、それどこの~!?なインパクト勝負ならこちらに軍配。しかも、こんな盤石な背景を持ったモデルが1万円ジャストなのだから、見逃す手はないってもんです!

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ナイキ デイブレイクタイプ

NIKE SPORTSWEAR[ナイキ スポーツウェア]
ナイキ デイブレイクタイプ

ナイロンメッシュとスエードのコンビアッパーにワッフルソールを組み合わせ、切りっぱなしのタンを添えた王道のレトロランニングスタイル。ミッドソールまでせり出した強化プラスチック製のヒールピースが都会的な一足。1万円(NIKE カスタマーサービス)

 

主張控えめな足元でセットアップも鮮度アップ!

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ナイキ デイブレイクタイプ

ワイドット バイ ノルディスクのカーキジャケット3万円、同パンツ2万1000円(ヒュッゲストアバイ ノルディスク) ユニバーサルランゲージのポロシャツ9800円(ユニバーサルランゲージ 渋谷店) モノリスのバッグ2万円(ムロフィス)

 

休日カジュアルだってラフになりすぎない

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ナイキ デイブレイクタイプ

ナナミカのプルオーバージャケット2万2000円(ナナミカ 東京) アーバンリサーチのカットソー9000円(アーバンリサーチ ルミネ新宿店) ア ボンタージのパンツ2万1000円(ブリックレイヤー) サンディニスタのトートバッグ5400円(トゥー・ステップ)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ