Begin wook vol2 配信

MYSTERY RANCH ミステリーランチ クレイジー ブラック コレクション 2DAYアサルト

人気の「2DAYアサルト」も、風合い違いのクレイジーブラックで登場

ミステリーランチ(MYSTERY RANCH/2000年、米国北西部モンタナ州ボーズマンにて創業)から、4種類の生地を1つの製品に落とし込んだ、日本別注の「クレイジー ブラック コレクション」が発売されます。定番でも展開されている5モデルで構成されているものの、「クレイジー ブラック」の名のとおり、全モデルともにボディ外装パネルに4種類の生地が使われていて、黒の無地ゆえに風合いの違いがハッキリ実感できるという、ユニークなコレクションです。

ちなみに、その4種類とは、軽量ながらも耐久性にすぐれた「210D ロービック」、強度、軽さ、防水性を兼ね備えた「X-PaxVX21」、やさしい肌触りの「Blando 566D」、表面にテフロン加工、裏面にPUコーティングが施された堅牢&耐摩耗性ナイロン「500Dコーデュラ」となります。

このコレクション全5モデルのうち、e-Beginがことに注目しているのが「2DAYアサルト」です。これは、ミステリーランチを代表するバックパックであり、米軍に正式採用さていることでも知られる名品「3DAYアサルト」をベースにしたモデル。元ネタは3日間のミッションを想定した設計&容量ゆえの「3DAY」であるのに対し、「2DAYアサルト」はその名からもわかるとおり、容量がスケールダウンされたものになっています。

しかも、正面とサイドのモールウェビングに荷物が取り付けられるなどミリタリー由来のディティールは残しつつ、PCやタブレットの収納に対応するドキュメントスリーブを搭載し、しかもそれらをサイドジップから取り出せるなど、イマドキなビジネスマンのニーズにも対応できる街仕様になっているのです。

なお、「クレイジー ブラック コレクション」では、このほかに「アーバンアサルト21」(写真下参照)、拡張機能付きブリーフケース「3ウェイ」(2万5000円)、ランニングやバイクライドでも使いやすいヒップバッグ「フルムーン」(6500円)、ワンタッチでショルダーの長さ調整が行えるミニショルダーの「スカ」(8000円)がラインナップ。全モデルともに2月中旬の発売予定なので、購入したい人はもう少しお待ちください。

MYSTERY RANCH ミステリーランチ クレイジー ブラック コレクション アーバンアサルト21

コチラは「クレイジー ブラック コレクション」の「アーバンアサルト21」。「2DAYアサルト」に比べ、さらに街で使いやすいサイズ&容量で、軽量フレームと固定式ハーネスのシンプルな設計。ミステリーランチらしい3ジップデザインであるのは「2DAYアサルト」と同様で、PCなどが収まるドキュメントスリーブも搭載されている。W51×H25×D22cm。21リットル。0.9kg。1万9000円。

ミステリーランチの
「クレイジー ブラック コレクション 2DAYアサルト」

素材:「210D ロービック」×「X-PaxVX21」×「Blando 566D」×「500Dコーデュラ」
サイズ:W53×H30×D28cm
容量:27リットル
重量:1.4kg
カラー:ブラックのみ
価格:3万円
発売日:2021年2月中旬予定

問い合わせ先/エイアンドエフ ☎ 03-3209-7575
https://www.mysteryranch.jp/

※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ