wook vol.7

アーチ サッポロ

オリジナルの「アーチ サッポロ」はなんとすべて英国製!

記念すべき1回目は、全国に名が轟く札幌の「アーチ」です。初めて入って「きっといいお店!」。そう感じた服好きも多いことでしょう。

古きよきヨーロピアンなアイテムが並ぶ店内は、まるで欧州の老舗店に訪れたかのよう。聞けば2004年のオープンから、ブレずにヨーロピアンヴィンテージをスタイルの根幹としてきたそうです。

その心意気はオリジナルのアーチ サッポロを見れば一目瞭然! アイテムはなんとすべて英国生産で、定番のブリティッシュワークジャケットは生地も英国の名門製。ボタンは1950年代のデッドストックを使い、古きよき生産背景や文化を残していく意図まであるんだとか。

また今季はランデヴー オー グローブの別注メルトンコートが最旬のイチ押し! ネイビーではなくブラックメルトンを使うことで、アーチらしくフレンチシックに纏えます。

それに定番と最旬アイテム、ともに通販もOK。「それいいね、どこの?」、なんて聞かれたら「札幌の名店、アーチの……」、な~んて鼻高々になれちゃいますよ!

STANDARD ―定番―

アーチ サッポロ Arch Sapporo ブリティッシュワークジャケット

Arch Sapporo[アーチ サッポロ]
ブリティッシュワークジャケット

生地から縫製まで、生産工程はすべて英国。生地はブリスベン・モス社の肉厚なツイル。ボタンはデッドストックのチェンジボタンを使用。英海軍に支給されていたワークジャケットをベースに、ドライバーズジャケットなどのディテールを融合している。7万8000円。

TREND ―最旬―

ランデヴー オー グローブ×アーチ rdv o globe×ARCH ブラックメルトンコート

rdv o globe×ARCH[ランデヴー オー グローブ×アーチ]
ブラックメルトンコート

ランデヴー オー グローブのコート「サイモン MA」、をアーチの冬の定番、メルトンで別注。丸みあるラグラン、ボリュームのあるシルエットで、クラシカルながら旬な雰囲気も兼備。ウエストにドローコードを内蔵し、シルエットをアレンジできる。7万5000円。

【アーチ】SHOP INFO

アーチ サッポロ

実力派ブランドの豊富なセレクトに加え、オリジナルレーベルも人気の的。札幌を訪れたら必ず足を運びたい!という、ファンも多い。

住所.北海道札幌市中央区南3条西8丁目 11-4 第一ビル 1F、2F
☎ 011-261-5083 
営業時間.平日13:00~20:00 土日祝12:00~20:00
定休日.無休
 
☟ポチッと買える♪
http://www.arch-heritage.com/products/list.php?category_id=32

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年2月号の記事を再構成]文/桐田政隆

特集・連載「全国ローカルショップFILE」の最新記事

ヨーロピアンヴィンテージ宿る札幌の名店「アーチ」―北海道・札幌―

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ