シップス×Begin

顔面偏差値の高い人だって、バリバリ仕事ができる人だって、ダラシない一面が垣間見えた途端「イケてない人」へ評価は急降下。だけど、コレって女性たちが厳しすぎるんじゃない? って、思われたそこのあなた! “人は見た目が9割”って昔から言いますよ。この理論からしたら、どんな人もアウト予備軍に属しているのカモ……。

>>>前回までの記事はコチラ

【デート編】
意中の相手にLINEをブロックされないためのオトコスメ Vol.2

デートって女性からするといくつになってもウキウキわくわくするものです♪ 約束の日が近づくにつれソワソワしだして、ヘアケアにメイクにコーディネートだって抜かりなし! で、満を持して当日を迎えるワケです。

ところが男性はこれと真逆だったり。“デートだからって頑張りすぎるのはダサい”みたいな悪しき風潮ありませんか? 家を出る直前に起きて顔洗って歯磨きして、必要最低限のエチケットとコーディネートだけ押さえておけばOKみたいな……。それって見ようによっては、肩の力が抜けててナチュラルですが、一歩間違えるとやる気なし、端的に言えば脈ナシな印象にも見えかねませんのでご注意を。

そんな誤解を招く前に、本命の彼女にはしっかりアピールをしておくべき。やっぱり見た目って大事ですから。大好きな彼女とのデートで手を抜いて見られるのって不本意じゃないですか。そうならないためにも、意中の女性がいるという男性の皆様、以下内容は要チェックです!

【苦情②】
「ボウリングで張り切ってるけどそんなに汗かいて大丈夫?」

「今日はボウリングデート。社内の飲み会で意気投合した彼はボウリングが得意みたいで、私に教えてくれるっていうから楽しみにしていたんです。いざプレイがスタートすると、たしかに上手。でも、えっ……ちょっと、汗かきすぎじゃない!?」

これは、とある女子のエピソード。張り切ってプレイしている姿には好感が持てたけど、シャツから滲む汗の量に驚くあまり、その後はゲームに集中できず、2人の間に温度差が生まれてしまったのだとか。

もちろん、汗をかくことは頑張っていたことの証。でも、あくまで試合ではなくデートですから、エチケットとして汗対策はしっかりしておきたいところです。

(これで解決!)
『クリニーク フォー メン
アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン N』


 
ワキに転がすだけ~で、汗を抑えてサラっと快適!
 
「クリニーク フォー メン」は、女性から支持の高いアメリカのコスメブランドのメンズライン。こちらは、ロールオンタイプで手軽につけられるローションタイプの制汗剤。
ニオイのもとになる菌を抑えることで嫌なニオイの発生を防ぎ、汗を抑えてサラっとした感触が持続。転がすだけでワキなどニオイの気になる部分に直塗りできるので、塗り残しが少なく、手を汚さずに使えるのも魅力。医薬部外品。
 
価格:2200円 ※税抜き
問い合わせ先:クリニーク お客様相談室 ☎0570-003-770
>>>商品ページはこちら

【After】
爽やかに張り切る姿は、やっぱり素敵です♡

先日のデートでワキ汗に少々引くも、押しに押されて今度は社内の仲間も一緒にバーベキューへ。その時、彼に変化が見られたのだとか。

「荷物を運んだりセッティングをしたり、みんなのために結構ハードに動いてくれたんですけど、この前みたいにワキ汗が滲むこともなく、何だか誰よりも爽やかに見えて。張り切ってる彼の姿が素敵だなと思いました♡」

そうそう。たしかに、何かに一生懸命になっている男性って好感持てますよね。そんな姿を台無しにしないため、くれぐれもワキ汗対策は抜かりなく!

>>>前回までの記事はコチラ

ライター
伊藤美玲

Beginをはじめ、男性ファッション誌やWEBメディアを中心に活躍中。一児の母でもあり、家計を預かる主婦としてモノを見る目は厳しく、メンズのファッションやコスメなどについて、女性目線を生かして記事を執筆している。

イラスト/千野エー 写真/若林武志(ウェア) スタイリング/佐々木 誠

特集・連載「30overオトコの“嫌われない!”コスメ入門」の最新記事

♀「ボウリングで張り切ってるけどワキ汗……やばいよ?」【30overオトコの“嫌われない!”コスメ入門】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ