ビギンマーケットセール


スマホをパンツに入れたくないけど(特にタイトめフィットのときは…汗)、わざわざバッグから出し入れするのは少しめんどくさい。そこで、ビギンが“オニータ”に別注したこのロンT!! ちょうどイイことに、左右のサイドポケットにスマホがすっぽり入るポケットを装備しているんです♪ スマホ専用室があれば、「どこいった~!?」とスマホを探すことからも晴れて解放!スマホライフに最適な代物ってワケなんですね。もちろんカードケースやコインケースほか、ミニ化が進む財布の収納場所としても◎。自分の都合に合わせて、便利に着こなしちゃってください!

蘇った米国発ボディブランド


1893年にアンダーウェアのブランドとしてスタートした米国発のブランド。代表的なモデルは、肉厚な生地とボックスシルエットの「POWER-T」。名だたるドメスティック/ストリートブランドにこぞって使用されたことで、日本での認知も広まった。1998年、しかしながら同社は100余年続いたその歴史に一度幕を下ろす。そして現在、2016年よりダイヤモンドヘッド㈱がライセンス契約を結び、見事復活。「THE GOOD OLD DAYS」をコンセプトにアンダーウェアや衣類の製造販売を行っている。

Begin別注 ネオガーデニング ロングTシャツ


今回ビギンがオニータに別注を敢行したのは、人気のガーデニングT。特徴は、ボディ下めの両サイドに付けられている大きめなポケット。ガーデナーのための作業着のディテールが、うまくファッションに落とし込まれています。なるほど下めの位置にポケットがあるおかげで、使っていたハサミなどの職人道具もサッとしまえるってことですね。

スマホをスマートに出し入れ!


そんな男心くすぐる便利ポケットの中に、スマホ用のポケットを配置したのが今回の別注のミソ。ハサミではなく(笑)、スマホをスマートに出し入れすることが可能です。ポケットはスマホが右往左往しないジャストサイズに設定されているので、小走りしても飛び出す心配はほぼナシ。ベーシックなロンTに隠された、自分だけが知るポケットに、ニンマリすること間違いありません♡

2枚でU-1万円


カラーは、ハズさないベーシックな白黒パックと、秋色ビンビンのチャコール&チェストナッツの2タイプ♪ 着まくってもヘタレにくい丈夫な生地も魅力の一つです。タフな2枚がU-1万円で手に入るって、コスパも抜群だと思いませんか? ワイド過ぎずタイト過ぎずのちょうどイイ塩梅のシルエットで、着回し力も文句なしです!>>>詳しくはコチラ

メガネ専用のスウィート♡ポケ付きロンTも!

108 BOOK STORE
新・ポケット ロングTシャツ


ビギン初のオリジナルレーベル“108 BOOK STORE”から誕生した、メガネ専用のスウィートポケ付きロンTもオススメ! ちなみに…ブランド名の「108」とは煩悩の数。日常生活のさまざまなお悩みを解決できるような、便利なアイテムを展開中です。

ピタッと納まり、ズレ落ちにくい


ちょっとひと息付きたいときなど、メガネを外すタイミングはそれぞれですが(私はラーメンを食べるとき)、いちいちバッグにしまうのは殊にめんどくさい。そこで胸ポケットの中にさらにポケットがある、こちらのロンTが活躍します。まだまだかける機会の多いサングラスを入れてもイイし、オシャレな伊達眼鏡を入れておくのにもイイ。まさにメガネ専用のスウィートルームといったところでしょうか。ピタッと納まって、かがんだ際もズレ落ちにくい仕様になっています。

レジャーに最適な生地!


ポケットだけではなく、生地にも特徴があるコチラ。独自開発のシェルテックという素材を使用しており、遮熱から吸水速乾まで5つの機能を備えています。つまり秋のレジャーシーンにサイコー!最大-5℃の遮熱効果もあるんです。

一枚でも重ね着風♪


カラバリは、ベーシックな3色展開。クルーネックのリブ内側には、重ね着しているような錯覚を起こさせるグレー地のフェイクレイヤードをプラスしています。一枚着るだけで洒落たニュアンスを演出できますよ♪>>>詳しくはコチラ

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ