ビギンマーケットセール

銘品晴夫作×SHIPS any 銘品晴夫作×シップス エニィアレン

銘品晴夫作×シップス エニィのアレン

2020年3月号のBB10第1位で大々的に取り上げた、 革命価格の革財布は記憶に新しい人も多いことでしょう。モノ作りの現場と丹念にフレンドシップを紡ぎ、欲しい! を生み出すシップス エニィが、またしてもやってくれました!!

長年セルロイド製のメガネだけを作り続けてきた「銘品晴夫作」に別注したご覧のウェリントン。芯がなく顔馴染みのよさそ~なテンプル、それを支える精密かつ頑丈な蝶番、透き通るようなセルロイドとそのツヤ……見るからにウン万円はくだらないルックスながら、その価格は驚きの1万円台!

それだけでも食指はビンビンですが、元ネタはあの米国の名監督が掛けていたウェリントンってんだから、これはもう買い!! ツウ好みのフレームを日本が誇る最高品質で、そのうえ仰天価格。今回も大船に乗ったつもりでお求めを♪
 

職人技術の粋が注ぎ込まれた上質素材&細部

セルロイドを知り尽くした職人による一本は、テンプル芯のない設計。太めのテンプルを、カシメ留めされた7枚蝶番で支えている。
 

鯖江の名工が作る真摯なセルロイド眼鏡

銘品晴夫作×SHIPS any 銘品晴夫作×シップス エニィアレン

テンプル裏には、クオリティを保証する「銘品晴夫作」の文字が。隣に、フレンドシップを表すシップス エニィのロゴが仲よく並ぶ。
 

シックなブラックもラインナップ

銘品晴夫作×SHIPS any 銘品晴夫作×シップス エニィアレン
 

革命価格のホーウィン財布に次ぐ
知る人ぞ知る名工と手を組んだフレンドシップ 第2弾

銘品晴夫作×SHIPS any 銘品晴夫作×シップス エニィアレン
(右上)Begin2020年3月号

セルロイド製にこだわり、卓越した技術と伝統技法で高品質な眼鏡を生産する鯖江の老舗「銘品晴夫作」と、シップス エニィによるフレンドシップが結実し誕生した別注作。米の名監督が掛けていたウェリントンにちなんで「アレン」と命名。1万7200円。

(問)シップス エニィ公式サイト
https://shipsltd.co.jp/label/shipsany/
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年11月号の記事を再構成]写真/工藤 恒(アルフォース) 文/菅 拓哉 スタイリング/佐々木 誠

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ