Begin Market DAN-TEN

キーンのニューポートレトロ メンズ

故ガルシアが描いたアート2作品をキーンがサンダルで表現しました!

アウトドア・フットウェアブランド、キーン(KEEN/2003年、米・オレゴン州ポートランドで創業)がこのほど、グレイトフル・デッド(Grateful Dead)の故ジェリー・ガルシア(Jerry Garcia/1942~1995年)が描いたアート作品をモチーフとするコラボ・アイテムを発表しました。

日本では一部のロックファンが知るに留まっていますが、グレイトフル・デッドは1960年代後半のサンフランシスコで、サイケデリックカルチャーやヒッピームーブメントの中から誕生した伝説のロックバンドです。ヒット曲はほとんどないものの、1995年の解散まで毎年のようにスタジアムパフォーマンスを行い、そこに集う「デッドヘッズ」と称されるファンから熱狂的支持を受け続けていました。また、そのバンドのフロントマンで、ギタリスト&シンガーのガルシアも偉大なレガシーとして語り継がれる存在です。

ガルシアは、じつは美術の分野においても才能を発揮。その遺作のうち、今回のコラボでは彼の絵画作品である「ニューヨーク at ナイト」と「バンヤン ツリー」をフィーチャーし、それらをキーンの2大アイコニックなサンダルである「ユニーク」と「ニューポートレトロ」のそれぞれに取り込みました。

写真上は、つま先を衝撃から守るプロテクション機能を備えた水陸両用サンダル「ニューポートレトロ」の「ニューヨーク at ナイト」バージョン。ガルシアが、大都市から放たれるエネルギーを赤く発熱する高層ビル群で表現した、この作品がアッパーのみならずアウトソールにも描かれ、なんともカラフルな1足に仕上がっています。ちなみに、これを収めたシューズボックスも、同じくガルシアが描いた魚やトラがプリントされたスペシャルパッケージです。

ところでキーン×ガルシアのコラボはさらに続き、今後はバックパックやヒップバッグ、ショルダーバッグなどが順次リリースされていくとのこと。ということでデッドヘッズならずとも、これはなかなかに楽しみなコラボになりそうですね!

キーン×ジェリー・ガルシアのマスク

マスクも登場! サンダルと同様に「ニューヨーク at ナイト」と「バンヤン ツリー」(写真上)の2タイプ展開。ちなみにバンヤンツリーはベンガル菩提樹、ベンガルジュなどとも呼ばれる熱帯アジア原産イチジク類の常緑高木。仏教では菩堤心(悟りを求める心のこと)や輪廻の象徴とされているのだ。2000円(発売中)。

キーンの
「ニューポートレトロ」 メンズ

アッパー素材:ポリエステル
ソール素材:ラバー
カラー:ニューヨーク at ナイト(トップ写真)、バンヤン ツリー
サイズ:25.0~28.0cm(0.5cm刻み)、29.0、30.0cm
価格:1万6000円(2020年9月より順次発売予定)

問い合わせ先/キーン・ジャパン ☎ 03-6416-4808
https://www.keenfootwear.com
 
※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ