CASIO カシオ GA2100

「これから」にふさわしい時計って!?

高い時計をムリしてでも買うのが正義だった時代は、今は昔……。肩の力が抜けていることがカッコいいこの新しい時代に、見栄っ張りの美学は馴染みません。時計選びも、いかに自然体で“わかってる”感を出すかが、腕の見せドコロといえましょう。

そこで間違いのない()買いが、昨年登場し世界中でプレミアがつく存在となった、オクタゴンG! これの何がイイって、デジアナモデルとしては最薄のケース厚11.8mmを実現しているところ。

ここに端正な八角形ケースデザインが相まって、オンの装いにもハズシじゃなくてハマる、かつてなく新鮮&大人なバランスに仕上がっているんです!!

ケースをカーボンファイバーで強化した先進構造が薄身を実現させた……てな蘊蓄はさておき、大人顔になったとはいえそこはGショック。ガシガシ使ってナンボという魅力に変わりはありません。

ことお店に入る度に手指をスプレーで消毒しなきゃならない昨今、機械式時計のようにあれこれ気を揉まなくてもいい恩恵は、身に染みるのでは? ともあれ、これで1万3000円台の値札ときたら、我らモノ好きに買わない理由はない♡って話でしょう。
 

スーツ対応の約12ミリ厚

CASIO カシオ GA2100
Gショックのデジアナモデルでは史上最薄となる厚みが、スーツ対応の肝。なお、大人顔で話題を呼んだ“メタルG”のケース厚は、13mm。本作は一段とスッキリしている。

CASIO カシオ GA2100

CASIO[カシオ]
GA2100

カーボン繊維入り樹脂をケースに使用した、薄身の新世代G。小窓のレトログラード針が曜日を示すなど、通好みな設計もたまらない。ケースW45.4×H48.5mm。20気圧防水。各1万3500円。(カシオ計算機お客様相談室)
 

[casual]ラフなスタイルにももちろんハマる!

CASIO カシオ GA2100
マニュアル アルファベットのTシャツ7500円(エムケースクエア) ブレスレットはスタイリスト私物。

 

[formal]セットアップとはまさに相思相愛♡

CASIO カシオ GA2100

使い勝手は抜群だ。レインメーカーのジャケット5万8800円(レインメーカー) ア ボンタージのストライプシャツ 1万9000円。(ブリックレイヤー)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ