AnkerのUltra-Slim Bluetooth Keyboard

やっと緊急事態宣言が解除されたとはいえ、今後は在宅ワークの機会も増えるのではないでしょうか? そこで、そんな自宅でのデスクワークを快適にしてくれる、「あったらいいな」というアイテムを厳選紹介。在宅ワークグッズを充実させておけば、家に仕事を持ち帰った週末も、テンションを下げることなく取り組めるはず!?

Anker
Ultra-Slim Bluetooth Keyboard

がっつりパソコンに向き合わなくても、社内メールなどの確認はスマホやタブレットで十分。とはいえ長文メールや得意先への対応などは、タイピングしやすいキーボードで行いたい。そこで取り入れたいのがワイヤレスキーボードです。

今回紹介する「Ultra-Slim Bluetooth Keyboard」は、わずか約190gと軽量で持ち運びに便利。iOSとAndroidどちらのスマホにも対応し、パソコンはMacにもWindowsにも使える高い互換性が魅力です。市販の単四形乾電池で駆動し、約360時間使用できるのもポイント。

極薄ながら傾斜がついているのでタイピングしやすく、キーの素材にこだわっているからタッチ感も心地良い。ショートカットキーも使えるので不自由なく操作できます。そして何と言っても、2000円以下というコストパフォーマンスの高さも見逃せません! さらに18ヶ月の製品保証が付いているんだから驚きですね。

このワイヤレスキーボードがあればパソコン要らず!? リビングや外出先でも、スマホやタブレットで仕事がこなせるというワケです。

タッチ感も申し分ナシ!

AnkerのUltra-Slim Bluetooth Keyboard

キーの素材にこだわり、静かで快適なタイピングを実現。薄型キーボードなのにタッチ感も心地良い! 本体サイズは約W284×H18.5×D122mm。重さは約190g。

1726円

(問)アンカー・ジャパン カスタマーサポート
☎03-4455-7823

※表示価格は税抜き


文/津田昌宏

特集・連載「在宅勤務向上計画」の最新記事

U-2000円でめちゃめちゃ使える極薄ワイヤレスキーボードを発見!【在宅勤務向上計画 vol.5】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ