mono_1702_bb05_m

ナイジェル・ケーボンの3パック ジム Tシャツ

ナイジェル・ケーボンの3パックTと聞いて、ありきたりのパックTのはずがないと思ったあなた、いや~スルドイ。今や定番ブランドだけでなく、高級ブランドも手掛けるパックTですが、ナイジェルのそれは3種類の紡績糸で作った3種類のTシャツ……。もう特濃レベルのマニアックぶりです!

それも、1830年代に開発されたリング紡績糸、1950年代に誕生したオープンエンド紡績糸、そして最新のボルテックス紡績糸と、紡績技術の歴史をまんま紡いだような布陣。他ではまずあり得ないこだわりっぷりです。

当然、紡績糸の違いは風合いや肌触りの違いに表れます。でも、その違いときたらガキ使の“ききシリーズ”のお題になってもおかしくないくらいの微差。「私が着たのは……、オープンエンド紡績糸ではございません!」なんて即答できたアナタはもう、Tシャツ博士に認定します(笑)。さあ、この一口……ならぬ、一着に命をかけろ!!

味ありオリジナルパッケージ
mono_1702_bb05_01

 

ヴィンテージウェアの収集家としても知られるデザイナーのナイジェル・ケーボン氏による、紡績糸の変遷をまんま封入した3パックTシャツ。ヴィンテージ考古学者の異名をとる彼らしい提案だ。どの紡績Tもデザイン性◎で、インナーとしてはもちろん、一枚で着ても十分OK。1万4000円。

(問)アウターリミッツ
TEL.03-5457-5637
http://www.cabourn.jp/

※表示価格は税抜き

facebook facebook WEAR_ロゴ