HOKA ONE ONE ホカ オネオネ ホパラ

ホカ オネオネのホパラ

ボリューミーなミッドソール採用のランニングシューズでお馴染みのホカ オネオネ。そんなソールを使って、ランニング後の疲れきった足を気持ちよく休ませてくれるリカバリーサンダルは、今では楽サンの代名詞となっています。

一方、今回ビギンが注目した決め球は、コレがブランド初となるマウンテンサンダル! 予想の斜め上を行くオフロードシューズのサンダル化ということで、グリップ性、足を保護するアッパーなど、アウトドアでガシガシ使える要素がたっぷり。

もちろん、あの厚底ミッドソールは健在。と、シューズで実績のあるテクノロジーが随所に盛り込まれているうえに、デザインも男度満点なんです!

アウトドアにも街履きにもバッチりハマって、今夏、必ず大車輪の活躍を見せてくれるはず。まさに夏を制する勝負球なんですね♪
 

ランシューにも使われるソールが快適♪

HOKA ONE ONE ホカ オネオネ ホバラ

濡れた路面でも滑りにくい素材を採用。また、深さ4mmの溝を多方面に刻むことで、凹凸のある路面でも確実にグリップしてくれる。
 

つま先もしっかりホールドでアクティブに使える!

HOKA ONE ONE ホカ オネオネ ホバラ

靴底からつま先を覆うように装備されているのがラバー製のトウキャップ。コレが砂利をはじめとする異物から足を保護してくれる。
 

エースサンダルのチェンジアップ

HOKA ONE ONE ホカ オネオネ ホバラ
ホカのネクストエースは山(フィールド)⇔街(タウン)使いで登板回数UP

厚底のミッドソールが特徴のホカ オネオネ。楽サンとしてリカバリーサンダルが有名だが、オフロードシューズを基に、高いグリップ力や安全性などを備えた本格派マウンテンサンダルが登場! ネオプレンのパッドやクイックレースシステムなどを採用。1万5000円。

(問)ホカ オネオネ/デッカーズジャパン 
https://www.hokaoneone.jp/
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年7月号の記事を再構成]写真/工藤 恒(アルフォース) 文/星野勘太郎 スタイリング/佐々木 誠

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ