string(38) "https://www.e-begin.jp/article/374816/"
int(1)
int(1)
  

CROCKETT&JONES[クロケット&ジョーンズ]フレーム別注ボストン2

靴マニアに絶好なラバーソールの2モデル

オンオフ兼用靴も、英国ノーサンプトンの名門から選びたいという靴マニアに絶好な2モデルを発見! ともにポイントはラバーソールです。

クロケット&ジョーンズが採用する“シティソール”はお馴染みのダイナイトよりさらに薄手。サイドの見た目なんてまんまレザーソールで、足元を大人っぽくまとめたい人にぴったりなんですわ。

一方、あくまで履き心地重視ならトリッカーズが◎。極厚ラバーなのに、じつはメチャ軽く返りもサイコー。無骨なブランドイメージとは裏腹の、超快適な履き心地を叶えてます。

CROCKETT&JONES[クロケット&ジョーンズ]フレーム別注ボストン2

CROCKETT&JONES[クロケット&ジョーンズ]
フレーム別注ボストン2

日本人向け木型を採用したボストン2の本底を、新開発の“シティソール”に別注。グリップ力とともにドレス感も高まり、昨年春夏の登場以来、入荷⇄完売の無限ループだとか。6万8000円。(フレーム)
 

グリップと弾力に優れるシティソール

CROCKETT&JONES[クロケット&ジョーンズ]フレーム別注ボストン2

円形&水平に刻まれたトレッドパターン。凸凹なくフラットに配置することで、ラバーソール特有のボリューム感が抑えられている。
 

でも薄いからドレッシーに履ける

CROCKETT&JONES[クロケット&ジョーンズ]フレーム別注ボストン2

CROCKETT&JONESが昔から使うダイナイトソールも薄めだが、シティソールはさらに薄い。横から見ると、シングルレザーソールのようで上品です♡

フレーム 店長 日高秀和さん

フレーム 店長
日高秀和さん

ローファーの軽快感をスポイルしないところもこの薄ラバーソールの大きなメリットです♪

 

極厚ソールなのに軽くて返りも最高!

Tricker's[トリッカーズ]阪急別注プレーントウ

Tricker’s[トリッカーズ]
阪急別注プレーントウ

定番プレーントウをベースに、すこぶる軽くて返りの柔らかな“モアフレックスソール”を採用。ソフトなシボ革と相まって、履き始めから足に馴染む抜群に快適なモデルが誕生した。7万7000円。(GMT)

Tricker's[トリッカーズ]阪急別注プレーントウ

軽量かつクッション性に優れる、ビブラム社製のモアフレックスソール。グリップ力も高く、雨の日でも安心して履くことができる。
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「名門ブランドの傑作[ここ見てガイド]」の最新記事

毎日履きたくなる秘密のソール!? オンオフ兼用の英国ノーサンプトン靴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ