PATAGONIA パタゴニア フリースジャケット

PATAGONIA(SINCE 1973)
パタゴニアのフリースジャケット

PATAGONIA パタゴニア フリースジャケット
代表モデル:レトロX

毎年、入荷即完売を繰り返す人気者フリース。買えたらラッキー♪ ブラックは今季の新色だ。2万7000円。(ビームス 原宿)

モコモコ&柄on柄でもモノトーンなら怖くない!

フリークス ストア渋谷店 ショップスタッフ 塚原早人さん
フリークス ストア渋谷店 ショップスタッフ 塚原早人さん
レトロX 2万7000円。(フリークスストア渋谷店)

モコモコの存在感が強いアイテムなので、あえてハート柄ニット&チェック柄パンツという禁断コーデにチャレンジ。アウターに負けないパンチ力のあるアイテムですが、モノトーン基調ならレトロXがしっくり馴染むでしょ?

 

足元も定番靴の黒スエードをチョイス

PATAGONIA パタゴニア フリースジャケット

シャープ&ソリッドがレトロXの新境地!

ビームス 原宿 ショップスタッフ 吉村康孝さん
ビームス 原宿 ショップスタッフ 吉村康孝さん
レトロX 2万7000円。(ビームス 原宿)

レトロXはレトロXでも新色のブラックを選び、アウター以外も全身ブラックでまとめてみたら、意外にもどハマリ! フリースの気持ちい~い着心地はそのまま、ユルさのないシャープ&ソリッドな着こなしに。レトロXの新境地かも!?

 

黒デニムシャツからの黒Tで首元を締める

PATAGONIA パタゴニア フリースジャケット

オールブラックでもいやらしさナッシング!

スタイリスト 近藤有倫さん
スタイリスト 近藤有倫さん

キャンプでもよく着るレトロXですが、新色のブラックは街着として購入。ほっこりしたモコモコ感があるので、オールブラックなのにいやらしくならないのがいいですね。サーマル&タックパンツに羽織るだけで十分お洒落!

 

ほんのりワイドなテーパードがグッド!

PATAGONIA パタゴニア フリースジャケット

Gジャン&サージパンツで好対照を狙う

ロフトマン コープ 梅田 ショップスタッフ 角野正樹さん
ロフトマン コープ 梅田 ショップスタッフ 角野正樹さん
レトロX 2万7000円。(ロフトマン コープ 梅田)

レトロXは大きめサイズをざっくり羽織るのが気分。トップスが柔らかい印象になるので、例えばインナーはGジャン、下は今日穿いたヘビーサージのスラックスのようなソリッドなパンツが好対照。茶系で揃えたのもポイントです。

 

フリースと対照的なヘビーサージのパンツ

PATAGONIA パタゴニア フリースジャケット

patagonia パタゴニア
(patagonia/パタゴニア)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ