地方ショップ別注&ご当地オリジナル こんなのあったの~!? 全国ブツ賛展
北海道・東北 関東 中部 関西中国・四国九州・沖縄

四国 徳島・徳島市で発掘!

ボーイズマーケット×クレセントダウンワークスのダウンシャツは
アメリカで見つけたデッドストックの生地で別注

アイビースタイルを軸に、アメリカだけでなくフランスやイタリアなど各国のインポートものを扱う徳島市の『ボーイズマーケット』。オーナーの津保さんが、懇意にしているテキスタイル会社が持つロサンゼルスの倉庫に入らせてもらったところ、たくさんのデッドストックの生地に遭遇。その中にあったのが、津保さんが一目惚れしたという大きめのブロックチェック柄のフランネル生地でした。フランネルといえば、サーマルのカットソーにネルシャツを合わせるというスタイルが定番ですが、シャツ一枚では寒いためデッドストックのフランネルでダウンシャツをオーダー。コラボレートしたのはダウンの名門、シアトルのクレセントダウンワークスです。

他のアイテムと同様に、高品質なグースダウン100%を使ってアメリカの自社工場で生産。インラインのモデルでは衿にダウンを入れないのですが、今回はしっかり入れているので衿を立てれば冬でも暖か。また、腰部分にもポケットを付けることでよりアウターらしく見えるようになりました。気になるのは、ダウンとはいえシャツなので、どれだけ暖かいのかということですが、真冬のパリに行ったときでもアウターとして十分に活躍したのだそう。ダウンジャケットのモコモコが気になる人でも、このシャツタイプならアリなんじゃない? 9万2000円

通常はロクヨンクロスを使うところ、コットンフランネルでよりシャツっぽく仕上げました。フェザーは一切入れないグースダウン100%を使用。

(問)ボーイズマーケット
TEL.088-652-5802
https://www.wisecart.ne.jp/boysmarket

※表示価格はすべて税抜きです。


写真/武蔵俊介 文/トライアウト スタイリング/宮崎 司(CODE)

特集・連載「こんなのあったの〜!?全国ブツ賛展」の最新記事

アウターにも使えるクレセントダウンワークスのダウンシャツ 【地方の別注名品】vol.58

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ