Begin

Begin

モノ

 | 2018.08.28

ニューバランス好きも歓喜! 30年前の初代「996」を忠実再現

SHARE

ニューバランスのM996 30周年記念モデル

ニューバランスのM996

今も昔もお洒落好きが愛してやまないスニーカーといえば? 答えはニューバランス。簡単ですよね♪

なかでも、じつは昔から業界で人気なのが「M996」。実際、2011年にビギンが実施した調査でも、服好きの業界人から圧倒的な支持を集めていました。

そんな「M996」が誕生30周年を迎えた今年、ニューバランス好き業界人の度肝を抜きそうなのがコチラ。1988年の初代「996」を忠実に再現した記念モデルなんです! 何がスゴイって、その再現力たるやハンパありません。

グレーの色みやヒールのロゴをまんま復刻なんてのは序の口。当時の雰囲気を再現するために起毛の粗いカウスエードを採用したり、ステッチとベースを意図的に色ブレさせたりしているんです。

しかもメイド・イン・USAなんだから、業界人も歓喜の歌声をあげることでしょう。カーモン、ベイビー、アメリカ~。コレ入手しておけば、今後足元の心配はISSAいない!?

 

ステッチとベースカラーを“色ブレ”

ニューバランスのM996 30周年記念モデルのトゥ部分。ステッチとベースカラーを色ブレ

色糸の種類が少なくベースとのマッチングが難しかった当時の事情を再現。ベースとステッチをあえて色ブレさせているのだ。

 

かかとロゴもオリジナルと一緒

かかとロゴの「new balance」もオリジナルの996と一緒

 

業界のニューバランス好きが歓喜の声をあげるハズ!

業界のニューバランス好きが歓喜の声をあげるハズ!

2011年の本誌調査でも一番人気。細く見えてドレッシーだから、時代を感じさせない普遍顔だから、品があってコーデの守備範囲が広いから、といった声が、業界人からあがっていた。

 

コチラも人気の“M996 ブラック”

ニューバランスM996の30周年記念モデルには人気のブラック×ゴールドバージョンも

コチラは1989年にセカンドカラーとして登場したニューバランス「996」のブラック×ゴールドバージョン。じつはイギリスの某シューズショップ別注カラーとして製造されたものを再現している。

 

1988年に誕生したニューバランスの初代996を再現した30周年アニバーサリーモデル。初代996のアッパーに使われていたピッグスキンスエードの風合いを、今作では起毛の粗いカウスエードで再現。30年前の雰囲気がリアルに体感できる。Made in U.S.A.。グレー、ブラックともに 2万7000円。

(問)ニューバランス ジャパンお客様相談室
☎ 0120-85-0997
https://shop.newbalance.jp/shop/

※表示価格は税抜き

>>今月のいいモノランキング一覧へ

 


[ビギン2018年10月号の記事を再構成]
写真/工藤 恒(アルフォース) 文/星野勘太郎

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 26234フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP