Begin

Begin

モノ

その他  | 2018.07.03

調理のキモとなる適温は火を見るより明らか!

SHARE

ビタクラフトのテンプパン

ビタクラフトのテンプパン

たまの休日には、家族サービスを! とはりきってキッチンに立つパパ。でも、レシピ通りに作った野菜炒めがべちゃべちゃに……。なん~て場合は、火加減の調整に難アリかもしれません。

そんな料理ビギナーを救ってくれるのが、このフライパン。ハンドルの液晶部分に調理面の温度が表示されるから、調理のキモである食材投入の適温が一目瞭然なんです! 

食材にはそれぞれ調理に適した温度があり、たとえば野菜炒めなら約195度。炎の様子だけでは判断がつきにくいもんですが、このフライパンなら適温が表示されたら食材を投入、あとはそれを維持するよう火力を調整するだけでOK。感覚や経験に頼らずとも、シャッキシャキの野菜炒めができちゃうんですね。

数度の誤差なく調理できるから、初心者だけでなく料理に手加減しないママも大満足♪ 今まで加減はいい加減だったというパパも、これさえあれば家族にいいとこ見せられるでしょ?

 

温度が表示されるから適温をキープできる!

 
温度が表示されるから適温をキープできる!

ハンドルのスイッチを押すと、調理面に内蔵された温度センサーにより計測された調理温度が1度刻みで表示される。食材投入の適温が一目瞭然なうえ、常に適温を維持することが可能だ。

1番目のスライドへ
2番目のスライドへ
1 / 0

調理の様子が確認しやすいガラス蓋付き!

調理の様子が確認しやすいガラス蓋付き!

ビタクラフトのテンプパン

ビタクラフトのテンプパン

調理面は高密度4層フッ素樹脂コーティングと超硬質セラミックスダブル配合のマジックコート加工を採用。耐久性が高く焦げ付きにくいので手入れも簡単だ。ガスだけでなくIHにも対応し、240度を超えると高温警告が表示され温めすぎも防止可能。単4乾電池2本使用。径26cm。2万円。

(問)ビタクラフトジャパン
☎ 078-334-6691
http://www.vitacraft.co.jp/

※表示価格は税抜き

>> 今月のいいモノランキング一覧へ

 


写真/工藤 恒(アルフォース) 文/伊藤美玲 トロピカル松村

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 25920フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP