Begin

Begin

モノ

その他  | 2018.05.25

グラスを常にキュッキュ磨いてるあの行動には理由があった

SHARE

バーディ

きめ細かい磨きで最高級の泡立ちをKeep!!

バーディ サプライのグラスタオル

蒸し風呂ジャパンを実感し始めるこれからの季節、頭皮問題も気になりますが、晩酌のルービーも気になります。で、どうせならクリーミーな泡立ちのウマイのを飲みたいですよね。

ということで、プロ仕様な「バーディ」をご紹介! 洗ったグラス類を拭き上げる専用のグラスタオルで、独自開発した超速吸水ファイバーの使用により、その拭き上げ時間を大幅に短縮。糸と糸のミクロの隙間に水分が入り込み、毛細管現象によって高い保水力を実現しているんです。

だから絞らずに何脚も拭けて、同時にグラスにこびりつく水アカもオフ。ピッカピカのグラスは超クリーミーなビールの泡立ちにつながり、カクテルならば混ざりが◎に。つまり、ウマイ!!

珍しいシルバーグレーの色みも、ステンレス製品に馴染むように、というバーテンダーの要望からとか。単純に拭き姿もサマになるでしょう。プロの道具で自宅バーの腕も磨いちゃって♪

 

バーテンダーの声を吸い上げた究極素材

バーディ

国内メーカーの進化系マイクロファイバーをベースに、独自のバーディシルキーストレッチファイバーを開発。国内工場で織り上げた。

 

キッチンタオルもアリ!!

バーディ

 

カクテルシェーカー等で知られるバーテンダー御用達ブランドの「バーディ」からこの春登場した、良質な消耗品をテーマとするサブレーベルのグラスタオル。ポリエステル85%、ナイロン15%。Mサイズ(40×70cm)1900円、Lサイズ(40×90cm)2400円。同時発売のキッチンタオルは1500円~。

(問)横山興業
☎ 0565-58-5558
http://www.birdy.shop/

※表示価格は税抜き

>> 今月のいいモノランキング一覧へ

 


写真/工藤 恒(アルフォース) 文/礒村真介

私がイチオシ!

Begin副編集長サトミ

コト消費が注目されたり、モノより思い出なんて言われたこともありますが、コトも思い出も、結局は「モノ」あってこそ、なんだと思います。だって、何かカタチになってないと記憶に残らないもんね。そう自分に言い聞かせながら、日々せっせと買いモノしてます。

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 26441フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP