Begin

Begin

モノ

その他  | 2018.04.16

サングラス本来の機能を追求するエレクトリック

SHARE

サングラス本来の機能を追求するエレクトリック

作り手の熱い思いが詰まることで生まれた、価格以上の価値があるいいもの、つまり「お値打ちモノ」。ここでは編集部が足と口コミで見つけてきた「お値打ちモノ」の数々をシェアします!

 

エレクトリック サングラス

エレクトリック
サングラス

米・カリフォルニア発サーフ系ブランドのサングラス、その今季のニューモデル。といってもスタイルコンシャスではなく、すべてがイタリアでハンドメイドされ、品質のバリューは圧倒的だ。右上より時計回りに、3万円、1万4000円、2万4000円、1万3000円。

 

マスイ

monogram_line

フツーのサングラスではカットしきれない“ブルーライト”から目を守れ!

サングラスの機能は? と問われたら、直射日光から目を守ること、と答えるでしょう。もちろんその通りで、とくにケアしたいのが紫外線。ところが、話はそこで終わりません。

昨今の研究で明らかになったことで、日光に加えスマホ画面等から多く放出されるブルーライトも実は危険因子であり、網膜にダメージを与えるのだとか。このブルーライト、都合が悪いことに一般的なコーティングのサングラスでは防ぎきれないんですね。おお怖っ。

エレクトリックはサングラスや腕時計で知られるサーフ系小物ブランド。ゆえに当然デザインもサーフテイストですが、それ以上にオドロキなのがすべてのレンズにメラニンが練り込まれていること。そう、肌がこんがり焼けると生成される、日光から僕らを守るあの色素です。

このメラニンは紫外線に加え、ブルーライトも98%カット。そのスペックはSPFに換算すると140相当(!? )だとか。ただの小洒落たサングラスではないんです!

エレクトリック サングラス

 

♯目に有害なブルーライトとは?

♯目に有害なブルーライトとは?

図のようにヒトが視認できる光の中でもっとも波長が短く、強いエネルギーを持つブルーライト。角膜や水晶体で吸収されず網膜まで達し、ダメージが蓄積するとさまざまな症状を誘発するとか。

 

♯単なる紫外線カットを超えた保護機能を搭載!

♯単なる紫外線カットを超えた保護機能を搭載!

肌の日焼けの要因にもなるメラニン色素をレンズに練り込むことで、紫外線のみならずブルーライトも98%カット。従来のコーティング系レンズではブルーライトはカットできない。

 

 ♯ブルーライトカット ♯カリフォルニア発 ♯メラニンレンズ

(問)チャーリー
☎03-3402-9622
http://www.electriccalifornia.com/jp/

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年6月号の記事を再構成]
写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介

私がイチオシ!

Begin編集部マスイ

ビギン新米編集者。大阪出身だけにお笑い担当と勝手に思い込みながらも、ビギンクオリティのボケもオチも思い付かないと悩む28歳。

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 25952フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP