Begin

Begin

モノ

PR・ウェア  | 2018.04.06

vol.6 GUの攻力にGUの音も出ません! コーディネート編

SHARE

180305_gu6_tit
せっかくならコレクションブランドが提案するような最先端トレンドもおさえておきたい。と、前回はGUならではの“攻めと守りのバランスがちょうどいい”トレンド服を検証しました。あとはそれをどう着こなすか。今季の流行はストリートっぽいものが多いので、気をつけないとヤンチャなヤカラ感が出ちゃうんですよね。大人ならではの流行アイテムの取り入れ方、その正解/不正解をe-Begin中村とスタイリスト鈴木が解説します!

e-Begin ナカムラ e-Begin
ナカムラ
e-Begin編集長。ゆえにトレンドの知識はあるけれど、実際に着用するのは気恥ずかしく、躊躇してしまう年頃。
スタイリスト 鈴木 肇 スタイリスト
鈴木 肇
雑誌ビギン本誌でもお馴染みのスタイリスト。職業柄コレクションのチェックは欠かさず、最新トレンドに明るい。

180305_gu6_h1

180305_gu6_1os_01

GUのオープンカラービッグシャツ(刺繍)下記参照。同シアサッカーイージートラウザー2490円、同メッシュスリッポンシューズ1990円。

胸に刺繍が入るシャツは今季コレクションブランドで散見された旬の仕様。GUのオープンカラービッグシャツ(刺繍)のいいところは、この刺繍の柄が爽やかなサーフテイストである点だ。さらにはビッグシルエット。開衿の衿、ワンポイント刺繍、ビッグシルエットとトレンド要素が盛りだくさんで、夏に向けて着こなしがシンプルになりがちなところ、一枚でアクセントとなってくれる。オープンカラービッグシャツ(刺繍)1990円。詳しくはvol.5のモノ実力編へ!

180305_gu6_1os_03

「刺繍モノはある意味リスキーで、一歩間違えればそこはヨコスカ(笑)。なのでインに白のTシャツを着て、開衿シャツのVゾーンに爽やかさを補うのが大人の正解です。“白Tチラ見せ”はヤンチャ要素の高いアイテム全般に使える便利な法則。鉄則と言ってもいいかも! 覚えておいてください。ボトムスにはヤンチャさとは反対の要素を持つアイテムとして、生地表面に凹凸のあるシアサッカー素材のクリース入りパンツを合わせています」

シアサッカーイージートラウザー/軽くて肌触りがよく、表面感のあるシアサッカーを使用したパンツ。細身&テーパードしているのでビッグシルエットと相性よし。ポリエステル100%。2490円。
メッシュスリッポンシューズ/シャツと合わせてブラックをセレクト。メッシュアッパーなので、黒でも重たくなりにくい。1990円。

刺繍の柄を考えなしに選んでしまうと、オレはヨコスカ、愛羅武 龍!……。また開衿シャツはVゾーンもポイントで、ボタンを開けすぎるとオラオラ系の仲間入り。インには白Tが正解だ。

オープンカラービッグシャツ(ボタニカル柄)の着こなし術

左/GUのオープンカラービッグシャツ(ボタニカル柄)1990円。同リネンブレンドジャケット4990円、同リネンブレンドイージートラウザー2490円、同キャンバススニーカー1490円。
右/GUのオープンカラービッグシャツ(ボタニカル柄)1990円。同スーパーストレッチアンクルトラウザー2490円、同キャンバススニーカー1490円。

アロハシャツ感覚で着られるグラフィックプリントの開衿シャツは、アロハ系の柄ではなく色数を抑えたボタニカル柄にしているところが◎。見た目がガチャガチャしないので、大人が街で着るコーディネートに落とし込みやすい。再生繊維(リヨセル)100%のテロッとした素材感もリラックス気分に欠かせないポイントだ。ビッグシルエットで、トレンド感のある袖丈なのでバランスも取りやすいはず。オープンカラービッグシャツ(ボタニカル柄)1990円。詳しくはvol.5のモノ実力編へ!

ハワイならともかく、街着するなら柄シャツの下に短パンを合わせるのはリスク大。ビッグシルエットの下はテーパードパンツが大人のバランスです

「アロハシャツのような柄モノの開衿シャツ、ワタクシも決して嫌いではありません。ですが安直に短パンを合わせてしまうとリゾート一直線。いや、ヘタすれば平日昼間のパチスロくんかも(笑)。上左は少し難易度の高いセットアップに合わせる着こなしです。今季っぽいリネン素材でリラックス感をリンクさせました。もちろん“インに白Tチラ見せ”の鉄則も守ってます。右はテーパードパンツがキモ。ビッグシルエットの上物は、こういったアンクル丈のテーパードしたパンツで受け止めるとバランスがいいんです!」

リネンブレンドジャケット、同イージートラウザー/ザラッとしたリネンの素材感を楽しめる清涼感のあるセットアップ。化繊混なのでシワになりにくく、リネンの弱点を補ってくれる。ストレッチ性もあり。レーヨン47%・麻36%・綿15%・ポリウレタン2%。ジャケット4990円、パンツ2490円。
スーパーストレッチアンクルトラウザー/アンクル丈の軽快なシルエットが特徴。イージーウエストで、かつ360度全方向にストレッチする。リラックス感は満点だ。ポリエステル44%・綿41%・ポリウレタン15%。2490円。

ついつい夏気分が盛り上がって、思わず手を出してしまうアロハシャツ。でも、その色柄がウルサイ場合、街中で着てしまうとヤンチャなヤカラ感が満載に。残念!

180305_gu6_3cs_01

GUのリネンブレンドビッグプルオーバーシャツ下記参照。同リネンブレンドイージートラウザー2490円。

リネン素材×クルーネックというトレンドのTシャツ。ビッグシルエット&ドロップショルダーでリラックス感は満点。さらにもう一つ、注目柄であるマドラスチェックをまとったことで旬要素がてんこ盛りだ。マドラスチェックは赤系の色が混ざることが多いが、このマドラスはブルー系が中心。コーディネート全身の色バランスを決めるときに考慮したい。リネンブレンドビッグプルオーバーシャツ1490円。詳しくはvol.5のモノ実力編へ!

鉄則その2。トレンド要素てんこ盛りのアイテムは、ネイビートーンでまとめるべし!

「このTシャツは、今回紹介しているなかでもとりわけトレンド要素が強いアイテムです。一瞬ひるんでしまうかもしれませんが、オーバーサイズの塩梅が絶妙なので、着てみると意外としっくりきますね。オーバーサイズとはいえ着丈はジャストなのがミソです。上物のリラックス感に対して、ボトムスはキレイめなパンツでバランスを取るといいでしょう。全身を紺色のトーンでまとめるとトレンドアイテムも無難に着こなすことができる、というよい例!」

大人の着こなしkeyアイテム

リネンブレンドイージートラウザー/上のTシャツと同じリネン混のパンツ。クリース入りのトラウザータイプで、この品のよさがリゾート感あるアイテムとのバランス調整に◎。ストレッチ性もあって快適! 麻51%・レーヨン47%・ポリウレタン2%。2490円。

これはNG!

Tシャツの気分と同系統のアイテム、たとえば短パンは年齢制限20歳未満!?のコーディネート。同様に、細身パンツでもピタピタなスキニーパンツだと大学生っぽくなるのでNG。

ビッグキーネックTの着こなし術

GUのビッグキーネックT下記参照。同ライトウェイトフルジップパーカ1490円、同コットンナイロンイージーハーフパンツ990円、同エスパドリーユ1490円。

数年前に流行ったキーネックはもっと衿の開き具合が大きかった。それに比べてこちらは控えめなキーネックのため、ベーシックな着こなしの範囲を逸脱しない。結果、キーネックのアクセント力のみを取り込んだコーディネートのお助けアイテムとして使える! 中肉の梨地ボディは、一枚でもTシャツ以上スウェット未満の存在感があり。ビッグキーネックT990円。詳しくはvol.5のモノ実力編へ!

180305_gu6_4knt_03

大人の着こなしkeyアイテム

コットンナイロンイージーハーフパンツ/イージーウエスト&スピンドル仕様のドローコードで、サーフトランクス型のショーツ。膝上丈でスポーティな印象だ。綿60%・ナイロン40%のドライタッチ素材。990円。

「キーネックTには無地でもしっかり主張できる“一枚勝負力”があります。そのため基本的にどんなコーディネートにもハマりますが、それを生かして、サーフトランクス型ショーツをタウンカジュアルに取り入れました。ドライタッチのこの手のショーツは、普通に穿くとサーフテイスト一辺倒にしかなり得ません。そこで一見同じ系統にはないキーネックTを合わせることで、軽やかで垢抜けた大人のカジュアル着になるんです。シンプルだけど確実にオシャレなコーディネートです!」

これはNG!

キーネックのVの切れ込みが深かったり、ネックのラウンド具合が大きかったりすると、ベーシックなカジュアルとして着こなすのはなかなか難しい。男のデコルテは見せちゃダメ、絶対。

コットンブレンドイージーアンクルパンツの着こなし術

アンクル丈のワイドテーパードシルエット&イージーウエストという、今一番オシャレに見えるボトムスがこのタイプ。ひと昔前だと、この手のパンツはリネン混のテロテロ素材もしくはゴン太のワーク素材が多かったが、こちらは薄手ながらもハリのある絶妙な素材感。このハリ感のおかげでシルエットが崩れることなく、だらしない印象とはほど遠い、今どきのワイドパンツとして着こなせるのだ。コットンブレンドイージーアンクルパンツ1990円。詳しくはvol.5のモノ実力編へ!

GUのコットンブレンドイージーアンクルパンツ上記参照。同ランダムボーダービッグT990円、同ステッチハット1490円、同メッシュスリッポンシューズ1990円。

180305_gu6_5pt_03

大人の着こなしkeyアイテム

ランダムボーダービッグT/ボトムスに近い色みのボーダーにすることで、全身の色数を抑えて“守る”ところはしっかり守った着こなしを意識。凹凸のある生地感で、涼しく着られる。990円。メッシュスリッポンシューズ/ワイドパンツにはこういったスリッポンタイプを選ぶとバランスが取りやすい。1990円。

「このパンツはとってもよくできてますね。素材感、シルエット、丈のバランスと、今どきワイドイージーのお手本のような一本です。だからあまり難しく考えなくてOK。ワイド初心者でも挑戦しやすいでしょう。いつもチノパンを穿くところをこのパンツに替えるだけで、なんだかオシャレに見えてくるはず。ぜひ思い切ってチャレンジを!」

これはNG!

ワイドパンツの丈が長いと、’90年代のスケーターのような雰囲気になってしまい、カッコよくない。また、ダボッとするような柔らかい素材感も子どもっぽくなる要因。ワイドパンツ選びの際には注意すべし!

vol.1「GUの旬力にGUの音も出ません! モノ実力編」はコチラ
vol.2「GUの旬力にGU音のも出ません! コーディネート編」はコチラ
vol.3「GUの海力にGUの音も出ません!  モノ実力編」はコチラ
vol.4「GUの海力にGUの音も出ません!  コーディネート編」はコチラ
Vol.5「GUの攻力にGUの音も出ません!  モノ実力編」はコチラ

商品の問い合わせ先/GU(ジーユー) オンライン https://www.gu-japan.com

写真/植野 淳 文/礒村真介 スタイリング/鈴木 肇 ヘアメイク/北村達彦 イラスト/友利琢也

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 25952フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP