Begin

Begin

モノ

ウェア  | 2018.02.12

担当者も驚いた! ソロテックスもんバカ売れランキング

SHARE

7球団が競合した清宮クンの陰で、ザ・ノース・フェイスをはじめ多くのブランドからご指名を受けていた素材があるんです。それが、帝人フロンティアが開発したポリエステル機能素材「ソロテックス」。美シルエットを支える“戻り”、カシミアを超える柔らかさ、快適なストレッチ性、走攻守三拍子揃った大型新素材ですが、特筆すべきは「これが化繊なの!?」と誰もが驚くナチュラルさ。

ビギンでも紹介したところ、オファーはさらに増え、現在てんてこ舞だとか。まだ耳馴染みは薄いですが、近い将来メジャーの舞台に上がること間違いなし! なかでも今回は、担当者が売れ過ぎて驚いたソロテックスもんをランキング!

 

第3位/バッハのウィザードジャケット

バッハのウィザードジャケット

JS20周年記念アウターに採用。ハードな手触りながら肌当たりは◎。4万6000円。 (問)ジャーナル スタンダード 表参道 TEL.03-6418-7961

 

第2位/ナンガのソロテックスダウンジャケット

ナンガのソロテックスダウンジャケット

スポーツ向けの吸汗速乾性が高いタイプを使用。河田フェザーの着用感が長く保たれ快適だ。3万8000円。 (問)ナンガ TEL.0749-55-1016

 

第1位/ザ・ノース・フェイスのドーロライトパンツ

c_mono_1802_sorotekku_01

「アルパインライトパンツ」のソロテックス版。美シルエットは継承。1万3000円。 (問)ザ・ノース・フェイス 原宿店 TEL.03-5466-9278

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年2月号の記事を再構成] 写真/ 若林武志 椙本裕子 植野 淳 大嶽恵一(BOIL) 上野 敦(プルミエジュアン) 工藤 恒(アルフォース) 池田佳史(BOIL) 竹内一将(STUH) 久保田育男(オウル) 文/伊藤美玲 秦 大輔 吉田 巌(十万馬力) 井上健太郎 礒村真介 桐田政隆 黒澤正人 臺代裕夢

私がイチオシ!

Begin編集部マスイ

ビギン新米編集者。大阪出身だけにお笑い担当と勝手に思い込みながらも、ビギンクオリティのボケもオチも思い付かないと悩む28歳。

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 26053フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP