Begin

Begin

コト

トレンド  | 2018.06.14

【ビルケンシュトック検定Vol.2】ブランドの進化に驚き!な 上級編《解説》

SHARE

ビルケンシュトック検定 上級編、あなたは何問正解できましたか? さすがのビギン読者といえども、全問正解するのは難しかったのではないでしょうか? ここではクイズの答えと、ビルケンの最新ラインナップについて解説します。

Q1.ビルケンシュトックが今季コラボレーションした著名デザイナーは?

A.リック・オウエンス
[ミニマルでエレガントなデザインが特徴]
フランスを拠点に活動するアメリカ生まれのリック・オウエンス。自身の名を冠したブランドは世界中に多くのファンを持つ。そんな著名デザイナーとビルケンが今季コラボレーション。クラシックな定番スタイルの「アリゾナ」「マドリッド」「ボストン」に、アーミーフェルト、スエード、フルグレインレザー、ロングヘアーカウと異なる4つの素材をあしらい、ミニマルでエレガントなサンダルを展開している。いずれもフルレザーのフットベッドライニング仕様になっているのも特徴。

アーミーフェルトをあしらった「ボストン」

フットベッドにもスエードをあしらった「マドリッド」

フルグレインレザーをあしらった「アリゾナ」

ロングヘアーカウをあしらった「アリゾナ」

 

Q2.ビルケンシュトックが世界中で爆発的人気となったのは、どのブームの時期?

A.ヒッピーブーム
[チューリッヒがヒッピーの定番に]
驚くことに、靴店ではなく健康食品店での販売からアメリカでの人気に火がついたビルケンシュトック。温暖な西海岸では一年を通して素足で過ごす人が多かったこともあり、履き心地のよさからアメリカで定着。これは1970年代前半のことで、折しも時代はヒッピーブームの真っ只中。ヒッピー文化を代表するミュージシャンなどに愛用され、ビルケンのサンダルは世界中で爆発的ブームとなった。なかでも「チューリッヒ」はヒッピースタイルの定番に。

ヒッピーの定番となった「チューリッヒ」

 

Q3.次のうち一つだけ、ビルケンシュトックから発売されていないサンダルがある。その特徴は?

A.エア搭載ソール
[バリエーション豊富に展開]
ナイキのようなエア搭載サンダルはないものの、選択肢に並んだオールレザー(表革)、ウォータープルーフ、ファー付きフットベッドは発売されている。足の健康を第一に考えた設計は不変だが、時代のニーズに合わせたバリエーションを展開。このデザイン性もビルケンが多くの人に愛される理由の一つだろう。

通常、足の当たる部分にはコルクが使われるが、表革を用いたオールレザーモデルも展開。より大人っぽい印象となるハイエンドな一足だ。

 

ビーチでも気兼ねなく履けるウォータープルーフモデル。EVA素材で成型しているため水に強く、履き心地も抜群。

 

「冬でもビルケンを履きたい!」という人には、ファー付きモデルを用意。“ソックス履き”を確立したビルケンならではの仕様といえる。

 

Q4.2018年2月、ビルケンシュトックはある団体から表彰された。その団体とは?

A.動物権利団体
[アニマルフレンドリーなシューズブランド]
ビルケンシュトックは、「2017年でもっともヴィーガンフレンドリーなシューズブランド」として、peta2 リビーアワードを受賞。米国を拠点に活動する青少年による動物権利団体PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)から表彰された。ビルケンは“動物由来成分を含まないファッションアイテムを生産する”というコミットメントを掲げており、2016年9月にもサンダル「マドリッド」がPETAドイツからヴィーガンファッションアワードを受賞している。

Q5.次のうち、ビルケンシュトックが展開していないものはどれ?

A.サングラス
[シューズの枠を超えた商品展開]
バッグは同じ革製品なので作っている可能性は高いが、その他はどれもシューズブランドが手掛けているとは思えないものばかり。間違えた人も多かったのでは?

以前からソックスなどフットウェアアクセサリーを展開していたビルケンは、2018年から製品範囲を拡大。バッグ、コスメ、そしてベッドを展開する。正直なところ驚きのラインナップだが、そもそもビルケンは機能的で健康的なウェルビーイングを目指して製品を作り続けてきた。それを考えれば、この流れは当然のことなのかもしれない。今後の展開も楽しみだ。

バッグは「ビルケンシュトック」のブティック限定で販売をスタートする。日本での発売は未定。

コスメブランド「ビルケンシュトック ナチュラルケア」。フットベッドでお馴染みの天然コルクに含まれる「スベリン」を配合した、肌を引き締める効果のあるコスメを展開。28アイテムをメンズ/ウィメンズに向けて、今秋より海外で発売する。

「ビルケンシュトック ベッドコレクション」では、人間工学に基づいて設計された寝具を展開する。第1弾としてプレミアム品質のベッド、スラット付きフレーム、マットレスを発表。フットベッドを生み出したビルケンによる「ベッド」は期待大!

<< もう一度クイズに戻る

 

(問)ビルケンシュトック オンラインショップ カスタマーサービス℡0476-37-7501
https://www.birkenstock.com/jp

ビルケンシュトック検定Vol.1 入門編《クイズ編》はこちら

構成・文/津田昌広

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 26233フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP