突然ですが、空の下で飲むビールって、なんであんなに美味しいんでしょうね? キンキンに冷えてたら、もっとサイコー! ってことで、クーラーボックスはアウトドアレジャーの必需品。なかでも抜群の保冷力を誇るのが、アメリカ発のエーオークーラーです。

最初は業務用としてスタート。だからハイスペック!

エーオークーラーズは、1990年に『American Outdoors coolers』という名称にてアメリカで創業。もともとは食肉産業や水産業向けの業務用として販売をスタートしました。するとその優れた性能がアウトドアユーザーの間でも話題となり、人気が向上。世界規模のクーラーメーカーへと成長し、アメリカでは高いシェアを誇っています。

 

厚みのある断熱材を装備し、中身を長時間キンキンにキープする保冷力を持ちながら結露はしないという特殊構造を採用。縫い目のないインナー設計に加え、TPUコーディングが施されたボディ素材で水漏れも防止してくれます。さらに、ライナーは汚れたらサっと洗えるなど、クーラーバッグに求められるさまざまな機能を備えているんです。

それでいて、ソフトクーラーゆえ軽量だから持ち運びやすさは抜群! 車からキャンプ場への移動はもちろん、徒歩&電車で移動するって人にもオススメです。

 

それでは、ラインナップをご紹介しましょう!

350㎖缶24本を収納できる大容量! エーオークーラー 24バック キャンバス ソフトクーラー

 

クーラーボックス然とし過ぎないキャンバスの表地やシックなカラーリングが魅力のモデル。取り外し可能なショルダーベルトを使えば、斜め掛けや肩掛けして持つこともできちゃいます。見た目以上の容量を誇り、350ml缶24本と約6.3kgの氷を入れることが可能!

サイドのバックルを外せば、背の高いものも立てて収納できます。

AO Coolers | エーオークーラー

24 パック キャンバス ソフトクーラー

13,500円

詳しくはこちら

両脇にマチ付き収納を装備し、さらに収納力アップ タエーオークーラー 24バック キャンバス ソフトクーラー デラックス

24バック キャンバス ソフトクーラーの両脇に、マチ付きの大きなポケットを装備したモデル。こちらも350ml缶24本と約6kgの氷を収納できる大容量で、アウトドアパーティーにピッタリ。両脇のポケットには栓抜きやちょっとしたツマミなど、ドリンクのお供を一緒に収納するのも良さそうです。リアルな迷彩柄が硬派で、持った姿もサマになります♪

AO Coolers | エーオークーラー

24パック キャンバス ソフトクーラー デラックス

17,820円

詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ