ALL STAR J 79 MT HI

2013年から定番となった日本製のオールスター Jがベース。トウの反りが少ない’80年代のラストに、生成りのソールテープ、コットンシューレースと、古きよき時代感も高い支持を誇る。右足にレッド、グリーン、パープル、左にブルー、オレンジ、マスタードの計6色、1979年のコンバースのカタログの展開カラーからセレクトした色があしらわれている。1万6000円※展開店舗限定モデル。

単なる思い付きじゃない40周年のクレイジー!

ABC-MARTにまつわる伝説的なABCモデルが誕生した前2回。そして今回がラストですが、お待たせしました。やっぱ、仕込まれていました。なんつったって、おそらく世界一このモデルを販売したお店はABC-MARTといわれてますからね。伝説になるCは、40年前の“C”OLORをまとうコンバース・オールスターです!

ひと言でいうと日本製のオールスター Jの左右非対称のクレイジーカラーモデルなんです。

ただ、思い付きでこうなったわけじゃ~ありません! アッパーに使われているカラーは、ABC-MARTが創業した1979年、当時コンバースが展開していたオールスターのカラーバリエーション10色の中から、6色をピックアップしたという、メモリアルなクレイジー別注に仕上がっているんです。つまりなんとなくインパクトを追求したんじゃなく、しっかりと40周年の誇り、コンバースからスペシャルな祝福の意味が込められているんですね~!

1979年、ABC-MART創業時のオールスターのカタログ

1979年のオールスターのカタログ。当時展開していたカラーをベースにクレイジーカラーにアレンジ。

でもって国内の工場で非常に丁寧に作られるオールスター Jの特長のひとつは’80年代のラストを採用すること。このラストはトウの反りが控えめで、どっしりとした昔ながらのバッシュ顔が楽しめます。するとただカラフルなだけじゃない、ヴィンテージライクな貫禄も伴う仕上がり!

こんなオールスター、あとにも先にもあるでしょうか……。COLORのコンバースも必ずや、伝説的な一足となるはずです。

’79年の展開カラーでクレイジー化!

 

クレイジー顔はハードルが……、という方はこちら!

ALL STAR 79 IM OX

合わせやすさ抜群なOXカットのオフホワイト、ブラックをベースに、ライニングをクレイジーカラーでアレンジ。裏地やテープの差し色、さらに「赤星」仕様に。ブラック、ホワイト各6500円。

脱ぐと40周年の仕掛けが!

OXカットではインソールとライニングをクレイジーカラーでアレンジ。メッシュ素材を採用しスポーティな印象に。

ABC-MARTの“C”OLOR伝説

佐藤友則さん

トップセールスマン 佐藤友則さんが語るクレイジーオールスター

25年間現場一筋で、おそらくオールスターは15万足ほど販売しました。リリースの度に人気で、ファンの多いマルチパターンですが、40周年モデルは、よりファンを唸らせるコダワリが詰った出来栄えで、争奪戦は必至です!

クレイジーオールスター
ポップアップ開催!

 
今回ご紹介したコンバースのABC-MART 40周年モデル、クレイジーオールスター2モデルの発売を記念してABC-MARTのフラッグシップストア「GRAND STAGE GINZA(グランドステージ銀座)」でポップアップを開催します!
 
期間:6月14日(金)~6月27日(木)
場所:GRAND STAGE GINZA 2F(東京都中央区銀座2-3-7)
03-5524-1919
営業時間:11:00~21:00
https://www.abc-mart.net/shop/e/eAni0101a/

商品の問い合わせ先/ABC-MART
TEL.03-3476-5448
https://www.abc-mart.net/shop/pages/40th.aspx

※表示価格は税抜き


写真/大嶽恵一 文/桐田政隆 イラスト/TOMOYA

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ