フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

定番アウターが大好きだけど、最近なんか高揚感が今ひとつだなぁ……。そんな悩みに効くのが、名門直々に会心のアレンジを加えたアウターです。ぐっと新鮮、なのにずっと着られる安心感も併せ持つ、じつにお得な一着がここに!!
 
バラクータのフーデッドブルゾン

バラクータのブルゾンといえば、数多のファッションアイコンが愛した名作中の名作。ただトラディショナルなデザインだけに、着こなしを間違えるとオジさん臭く見えてしまうことも……。

そんな懸念を見事に払拭したのがこちら。基本デザインはリブなしのG4を踏襲しつつ、衿をフードに換装したことでぐっと若々しくスポーティに着られるんですよ。

しかも生地は旬のコーデュロイ! それだけでも見た目のウォーム感がアップしてるのに、中綿まで入れてくれたもんだから、冬アウターとしてのポテンシャルも一気に向上してる。

バラクータ好きなら絶対看過できない新傑作といえます。
 

フードであの“オジ臭”が消えたっ!!

バラクータのフーデッドブルゾン モデル着用

アーバンリサーチ ドアーズのスウェット1万2000円(アーバンリサーチ ドアーズ マルイ吉祥寺店) ヘインズのカットソー1900円(ヘインズブランズ ジャパン) マーカウェアのパンツ3万2000円(パーキング) クラークスオリジナルズのスエードシューズ2万3000円(ビームス 原宿)

バラクータのフーデッドブルゾン 商品画像

バラクータ/BARACUTAのフーデッドブルゾン

袖や裾にリブのないG4型をベースにフーデッド化を敢行。素材がコーデュロイなことに加えサーモアの中綿を仕込んだことで、防寒性も大幅に高まった。裏地はクールマックスを採用。6万6000円。(ウールリッチ カスタマーサービス)

バラクータのロゴ
バラクータのロゴ

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「平成最後の名門・神アレンジアウター」の最新記事

あの”オジさん臭”が消えたっ!! 神アレンジでブルゾンも若々しくスポーティに

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ