女子ウケも◎な“フレンチサコッシュ

女子ウケも◎な“フレンチサコッシュ

まだまだ人気継続中のサコッシュ。これまではスペック重視なミニマルデザインが主流でしたが、今季はもう少し表情のあるものが気分。

そこで、“フレンチサコッシュ”です。’90年代リバイバルの今、アニエスベーのロゴが懐かしくも新鮮で、フレンチ風味薫るモダンなカラーリングも洒脱でしょ?

これならキレイめコーデにも難なくハマります。それでいて、実は機能面も大充実。女子受けも◎で、パートナーとのシェア使いもオススメです♡

 

agnès b. × BACH/アニエスベー × バッハ サコッシュ

agnès b.×BACH/アニエスベー×バッハ

バッハの定番であるサコッシュをベースにアレンジ。素材には耐摩耗性と引き裂き強度を備えるコーデュラナイロンを採用。

フルオープン&小物が整理しやすいジッパー付きのメッシュポケット構造で、長さ調節可能なストラップは取り外しも可能。バッグ・イン・バッグとしても活躍する。W21.5×H15×D7cm。各1万円(アニエスベー)
 

アニエスベー × バッハ 視認性の高いメッシュ&フルオープン構造
視認性の高いメッシュ&フルオープン構造

 

フレンチカラーが大人の抜け感を加味。

アニエスベー × バッハ フレンチカラーが大人の抜け感を加味。

ニット×ブルゾンの大人な着こなしにも違和感なく、赤の差し色効果でぐっと垢抜けた印象になるのだ。コバートのブルゾン6万3000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ジョンストンズのニット5万8000円(リーミルズ エージェーンシー) コロンビアのパンツ9900円(コロンビアスポーツウェアジャパン)

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「靴&鞄 いいじゃん!NEWS」の最新記事

忘れちゃいけないサコッシュスタイル。新しい機能派は“フレンチサコッシュ”?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ