ウサギとドクロのアイコンでお馴染みのサイコバニーからスポーツウェアを解禁!

作り手の熱い思いが詰まることで生まれた、価格以上の価値があるいいもの、つまり「お値打ちモノ」。ここでは編集部が足と口コミで見つけてきた「お値打ちモノ」の数々をシェアします!

 

サイコバニー ネオンパイピング ダウンベスト

サイコバニー
ネオンパイピング ダウンベスト

ポロ・ラルフローレン等で活躍したロバート・ゴドレー氏が2005年に立ち上げたブランド。撥水加工を施した高密度ナイロンタフタを表地に使用。フード裏と腰ポケットには3層素材を使用することで、ハリ感と同色異素材のコントラストがアクセントに。各3万8000円。

 

カネコ

monogram_line

あのサイコバニーが、意外にも初となる化繊素材のスポーツウェアを解禁!

秋冬コーディネートの鉄板アイテム、それはダウンベスト。真冬を除けば暖かさの塩梅がちょうどよく寒暖調節が容易で、かつレイヤードがキマりやすいからカンタンにお洒落に見せてくれるんですよね。

なかでもこのダウンベストはちょっと気の利いた変化球。かのサイコバニーから新登場するスポーツラインの一着です。

シレー加工で光沢を増したナイロンタフタは、実はレギュラーラインでは天然素材にこだわっていたサイコバニーの新境地。撥水加工で機能性もプラスし、まさにスポーティないで立ちですが、最大の特徴はアクセントとして映えるネオンカラーのパイピング&裏地。

スポーツラインのキーカラーでもあり、スカル&ボーンのバニーがアイコンであるブランドの遊び心をカラーリングで体現。この軽やかさが、今季のトレンド的に重くなりがちな秋冬の着こなしにミントのような味付けをしてくれるはず! サイコバニーのスポーツライン、今後、目が離せません。

 

#実はお初のレインボーワッペン

実はお初のレインボーワッペン

サイコなスカルバニーの刺繍でお馴染み。そのアイコンが、スポーツラインで使用されるネオングリーン、オレンジ、ピンクetc.のレインボーに。

 

#今季から待望のスポーツラインがデビュー

今季から待望のスポーツラインがデビュー

本国アメリカでは3シーズン前に開始された、大好評のスポーツラインが本邦初上陸。このベストのように、デザインとカラーリングにしっかり機能面が融合している個性派!

 

#フードは取り外し可能

フードは取り外し可能

ただでさえ着回し力の高いダウンベストだが、こちらのフード部分はジップで取り外しできる仕様。スタイルに合わせてフードの有無を選択でき、コーディネートは自由自在だ。

 

#スポーツライン #ネオンカラー #重ね着に◎

(問)ジョイックスコーポレーション
☎ 03-5213-2510
https://www.psychobunny.jp

※表示価格は税抜き

 


[ビギン2018年12月号の記事を再構成]
写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介

特集・連載「お値打ちモノgram」の最新記事

意外にも初でした。ウサ耳ドクロのサイコバニーからスポーツウェアが解禁!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ