ブランドの遺伝子を受け継ぐニューカマー!

え〜、ビギンは反省しています。なぜ今までこのモデルを見逃していたのか!?と。……ゴメンナサイ。

さて、気を取り直して。六角形を意味するこのヘキサゴナルは、2016年に誕生したモデル。「丸でもスクエアでもない形」のコンセプトから生まれたのですが、この角を落とした独特の六角形、よ〜く見ると緩やかなティアドロップにも見えてきませんか?そう、元祖レイバンことアビエーターの面影も残すこのモデルは、斬新なシェイプながらもブランドの遺伝子を確実に受け継いでいるのです。

アクの強さからティアドロップをこれまで敬遠してきた人でも、このヘキサゴナルなら顔馴染みも良好。普段のコーディネートをいい塩梅に味付けしてくれます。新鮮な形でいてどこか懐かしく、コクはあるけどアクは控えめ。レイバンの新定番に上り詰めるポテンシャル大!の注目の“新顔”です。

写真/上品&トレンド感のあるニットポロなら、洒脱な大人スタイルに。ジョン スメドレーのニットポロシャツ2万7000円(リーミルズ エージェンシー)

 

緩やか六角形の奥に元祖レイバンの面影アリ

HEXAGONAL
[ヘキサゴナル]

リムの下側のみ変形させたような六角形、かつ丸みのあるフォルムで日本人の顔にマッチ。黒フレーム×グレーレンズでシックな印象に。偏光レンズ。2万8000円(ミラリ ジャパン)

 

眼鏡もアリ!


同シェイプの眼鏡は、プラスチック素材。より角の取れたフォルムで、掛けやすさもさらにアップ。2万2000円(ミラリ ジャパン)

 

ツーブリッジ型の新モデルも!

[マーシャル]

程よいアクとトレンド感を加えるならコレ!
ツーブリッジ仕様になった新作は、存在感のあるトップバーが硬派な目元を演出。マーシャル(=元帥)のモデル名も、ダグラス・マッカーサーを想起させる。2万3000円(ミラリ ジャパン)

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年8月号の記事を再構成]
写真/若林武志 文/伊藤美玲 今野 壘 スタイリング/鈴木 肇 イラスト/TOMOYA

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ