せっかくの休日だもの、手ぶらで出かけたい♪ ただ、問題は財布やガジェットなど最低限必要な荷物の持ち運び。でも大丈夫、そんなときはバッグ代わりになる収納力とデザイン性を融合させたストレージ服にお任せあれ!

 

もはやデイパは“着る”のが賢い?

一見、普通のコーチジャケット。でも振り返ると……大きな袋ポケットが! 内部には重みを軽減してくれるストラップまで付いて、これはもはや“着る”デイパ。もしくは“背負う”コーチ? どっちでもいいけど、手ぶら派の賢くてカッコいい選択肢であることは確かだ。

マウンテンリサーチのパックジャケット

フードの重ね着効果もあり、これ一着で後ろ姿が見事にキマる。ビームスのニット9800円。(問)ビームス 原宿 グラミチのパンツ1万800円。(問)インス センスオブプレイスのニットキャップ1900円。(問)センスオブプレイス バイアーバンリサーチ キュープラザ原宿店
 

マウンテンリサーチのパックジャケット

マウンテンリサーチのパックジャケット

デイパ並みの収納力を誇る袋ポケットを装備したコーチジャケット。ボディには軽やかなコットンポリエステルを採用。3万8000円。

 

インサイドにもギミックを満載!

マウンテンリサーチのパックジャケット

顔つきこそベーシックだが、その機能性はまさに本格アウトドアギアばり。内部には着用時の加重負荷軽減に役立つストラップシステムを装備するほか、軽量速乾素材が使用されたスウェットフードはジップで着脱可能だ。

 

暑くなったら背負ってもOK

マウンテンリサーチのパックジャケット

外出先でもし暑くなったら、ストラップシステムをショルダーハーネス代わりにして背負うこともできる。まさにデイパック!

(問)……リサーチ ジェネラルストア
TEL.03-3463-6376
https://sett.co.jp/

 

“たくさん入る”のにこの美シルエットは奇跡だ

美シルエットのパンツはポケットがパツパツ……。そんな常識を打ち破ったのがこちら。 両サイドに4つ、ヒップに2つのポケットを備えながらも、パターニングの妙技でシルエットへの影響を最小限に抑えた技アリ!の一本なのだ。

ザ・ノース・フェイスのガジェット ハンガー パンツ

マッキントッシュ フィロソフィーのジャケット2万6000円。(問)SANYO SHOKAI(カスタマーサポート) アバハウスのニット1万6000円。(問)アバハウス 原宿 シムススケートスタイルのカットソー5500円。(問)シムススノーボードジャパンデプト パラブーツの靴6万4000円。(問)ユナイテッドアローズ 原宿本店
 

ザ・ノース・フェイスのガジェット ハンガー パンツ

ザ・ノース・フェイスのガジェット ハンガー パンツ

ハンガー(=格納庫)という名前通りの収納力。縦横ストレッチのソフトシェルをメインに、ポケット部に撥水素材採用。1万8000円。

 

美シルエットとポケットが一体化

ザ・ノース・フェイスのガジェット ハンガー パンツ

フロントジップポケットやバックのフラップ付きジップポケットは、物を入れてもかさばらないよう軽いマチ付き。さらにサイドシームに沿って“ほとんど見えない”ポケットが!

(問)ザ・ノース・フェイス スタンダード
TEL.03-5464-2831
https://www.goldwin.co.jp/tnf/

 

素知らぬ顔して実は頼れる大容量

このジャケットのどこにそんな入るの!? サイドシームをよ~く見て。脇下から裾にかけてなんとジップが!このポケットが大容量なだけでなく、さらにジップ付きの2層構造。旅先で財布なんかを入れておいても安心ってワケ。

テアトラのウォレット ジャケット SM

テアトラのウォレット ジャケット SM

旅のために開発されたジャケットは貴重品のセキュリティにフォーカスした一着。フライトを快適にするため、動きやすいパターンが使用されている。6万円。

 

大容量のロングウォレットポケット

テアトラのウォレット ジャケット SM

両サイドの大型ポケットにはマップやメモ帳なんかもすっきり収納できる。さらに内側にはジップ付きのセキリュティポケットも。財布やカード、スマホなど貴重品の持ち運びに便利。

 

あらゆる方向に伸縮する高機能素材

テアトラのウォレット ジャケット SM

素材には帝人フロンティアのハイテク素材、ソロテックスを採用。360度のストレッチ性と強靭なキックバックによって快適な可動性を実現する。

(問)ロスコ
TEL.03-5464-2831
http://www.teatora.jp/

 

雨の日だって手ぶらでOK

4つのフロントフラップポケットに加え、止水ジップ仕様のサイドポケットが付き、“傘要らず”まで叶えてくれる一着。休日だけでなく通勤にも使えるルックスで、汎用性の高さもハンパなし!

ホワイトマウンテニアリングのゴアテックス OX ラグラン コート

ホワイトマウンテニアリングのゴアテックス OX ラグラン コート

特殊な加工を施したタスラン糸を使用し、毛羽立ちのある天然調の風合いながら、防水透湿機能を備えたゴアテックスナイロンを採用。8万8000円。

 

水に弱いガジェットはこちらに収納

ホワイトマウンテニアリングのゴアテックス OX ラグラン コート

両サイドのポケットはアウトドアウェア譲りの止水ジップ仕様。スマホなどのデジタルガジェットや革小物なんかを収納するのに便利。

(問)ホワイトマウンテニアリング
TEL.03-6416-5381
http://www.whitemountaineering.com/

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2017年12月号の記事を再構成]
写真/竹内一将(STUH) 若林武志 文/吉田 巌(十万馬力) 桐田政隆 礒村真介 押条良太(押条事務所) 黒澤拓也 灰岡美紗

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ