アーバンリサーチ

ace エースのマルチタイド リュック・タイプ

ウォーターシールドポケットやレインカバーなどで豪雨対策は万全

局地的に短時間で降るゲリラ豪雨は突発的、かつ散発的に起こるため、発生の予測が難しいとされています。しかも、昨年(2021年)は全国で約6万回ものゲリラ豪雨が発生したんだとか(ウェザーニューズ調べ)。と聞くと、PCやタブレットの持ち歩きが心配になりますよね? 鞄の中でモバイルが濡れて故障(!)なんてことになったら、泣くに泣けませんから。

そこでエース(1940年創業。本社:東京)が「悪天候でも安心&快適に通勤してほしい」との思いで開発したのが、この3月上旬に発売予定の全天候型ビジカジバッグシリーズ「マルチタイド」のビズリュックです。表地に採用されているコーデュラナイロンにテフロン加工が施されているから、多少の雨ならそのまま使用でき、モバイルの収納に便利な前身頃のフラップポケットにはウォーターシールド加工も施されているので、もっと安心。で、豪雨に見舞われたら、底マチのポケットに格納されているレインカバーを引き出して、バッグ全体を覆えば完璧です!

さらに大助かりなのは、バックパネルが背中のムレを抑えてくれるエアベンチレーション構造だという点です。背負いは楽チンだけれど、汗かき体質にとって背中が蒸れるのは超不快。クライアントの訪問時、シャツのうしろが汗でベットリ……なんてカッコ悪いですからね。ちなみにデザインでは、前身頃のウェビングテープなどの採用でドレスに寄り過ぎないルックスゆえ、ビジネスのみならずカジュアルスタイルにも違和感なし。オン&オフ両方で使える費用対効果の高さも自慢です。

と、雨にも負けず、ムレにも負けずにアクティブに活躍するビジネスマンのために開発されたコレは、温度や湿度が上がるこれからの季節にジャストのビズリュック。快適&安全に使えて、平日でも休日でも全方位で使える、そんなお得なビズリュックをお探しなら、この「マルチタイド」はまさにピッタリです!

ace エースのマルチタイド リュック・タイプ

たとえば電車内でタブレットをサッと取り出したくば、前身頃のフラップポケットに収めておくと超便利。しかも、このポケットが雨やホコリの浸入を抑えるウォーターシールド仕様なのもウレシイ。なお、このフラップ表身頃のポケットのジッパー、および前身頃下部のU字形ポケットのジッパーはともに止水仕様となっている。

ace エースのマルチタイド リュック・タイプ

底マチのジッパーを開けると、そこにはレインカバーが! 本体外装のコーデュラナイロンはテフロン加工によって撥水性を備えているが、このカバーでバッグ全体を覆えばさらに防水性が向上。豪雨の日も、これなら安心だ。

ace エースのマルチタイド リュック・タイプ

バックパネルに凹凸のあるクッション材を使用。この構造が荷重をほどよく分散するのみならず、かつ空気の通り道を確保して背中の蒸れを軽減してくれる。気温や湿度が上がる、これからの季節に、これは助かる。

エースの
「マルチタイド」リュック・タイプ 計3サイズ

外装素材:コーデュラナイロン(テフロン加工)
カラー:ブラック、コヨーテ
発売年月日:2022年3月上旬予定
品番(名称)/サイズ/対応PCサイズ/価格:
67583(リュック小)/W29×H42×D11cm(A4ファイル収納可)/15.6インチ/2万8600円
67584(リュック中)/W30×H43×D13cm(B4ファイル収納可)/15.6インチ/2万9700円
67585(リュック大)/W31×H46×D15(エキスパンド時19)cm(B4ファイル・A3用紙収納可)/15.6インチ/3万1900円

問い合わせ先/エース ☎ 03-5843-0606
https://www.ace-dot.com/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ