会員限定セール

SHIPS シップス ワガママ Vasic

先月に続いて“勝てる”定番を推す名物連載が拡大! シップス屈指の目利きが集い、各各がVの遺伝子を好き放題特注した虎の子たちを、自らの言葉で買い説していただきます。

毎号ビギン本誌の連載にて
「勝てる!Basic=“V”asic」を研究しています!

 
勝てる!Basic Vasic
 
フツーのBasicよりも使える&語れる要素を含んだ、勝てる“V”asicを伝える、名物連載。現在も好評連載中!

シップス 今村恭平さん 瀬谷俊法さん

[右/シップス ドレスバイヤー 今村恭平さん 左/シップス カジュアルバイヤー 瀬谷俊法さん
シップスにしかない“V”を作るためなら、どれほどワガママと言われたって構わない! な~んて鉄の意志を持った2人のバイヤーが集結し、各アイテムがどれだけ効き目があるのか、がっつりプレゼンしていただきました。

「アンカー」って名作なんだけど短すぎてビジネスでは使いにくいから……
ハーフコート丈のビジネス仕様にしてっ!
―カジュアルバイヤー 瀬谷さん

DESCENTE ALLTERRAIN×SHIPS デサントオルテライン×シップス 別注 アンカーHC

アンカーと言えば、国内随一の機能派アウターを揃える同ブランドのなかでも、ず〜っと継続展開されてる看板アイテムのひとつ。

「ディス・イズ・ダウンな王道デザインで、もとより着回し力の高さには定評があったんですが、ビジネスシーンを想定した場合、ジャケットの裾がハミ出さないよう、もう少し着丈が長いほうがいいなって」。

そこで瀬谷さんが目をつけたのが、ハーフコート丈のアンカーHC。

現在は廃番になってる隠れ名作なんですが、まずこれをシップスエクスクルーシブモデルとして復活させてもらいました」。

「そのうえで、高見えする表情と優れた耐水透湿性を兼備する“ダーミザクス スラブテック2L”に衣替えしつつ、あえてファーも省いてよりミニマル顔に。ワガママ放題テコ入れさせてもらったおかげで、狙い通りスポーティなアンカーを完全ビズ仕様に再生できたと自負しています(誉」

 

都会派ダウンがビズ映えするコートに生まれ変わった!?

DESCENTE ALLTERRAIN×SHIPS デサントオルテライン×シップス 別注 アンカーHC
右が短丈のいつものアンカー

DESCENTE ALLTERRAIN×SHIPS[デサントオルテライン×シップス]
別注 アンカーHC

なんで廃番になったの~!という惜別の声が多かった名品を、シップスのエクスクルーシブモデルとして再生。耐水透湿性に優れる機能素材“ダーミザクス スラブテック2L”を採用することで、ビズにも違和感なく対応する品行方正な雰囲気に。11万円。
 

品も耐水透湿性も◎な最先端生地にチェンジ

ダーミザクス スラブテック2L

DESCENTE ALLTERRAIN×SHIPS デサントオルテライン×シップス 別注 アンカーHC

ご覧の通りジャケットの裾もすっぽり。スポーティなんだけどしっかり大人っぽい、というアンカーの持ち味を強化させる、この丈感はホントに秀逸。シップスのジャケット2万4970円、同ニット1万1000円、同パンツ1万6940円。

’90s名作「パルバットジャケット」。見た目は最高に今、気分だから……
難しいことは言わない、無敵にして♡
―カジュアルバイヤー 瀬谷さん

Marmot×SHIPS マーモット×シップス 別注 ゴアテックス インフィニアム パルバット ジャケット

ダウンは冬アウターの王者。海千山千の猛者が集うジャンルだからこそ、四の五の言わず、とにかく無敵にした〜い! という一心で、まず瀬谷さんはマーモットの名作ダウンをベンチマーク。

「’90年代テイストが人気全盛の今、これ以上に旬度の高いダウンはそうそうない! あとはこの名品をどうやってモダナイズするかがカギでした」。

そこで瀬谷さんは、シルエットと素材の双方をアレンジ。

「まず風合いはマットで山風味を感じないのに、撥水・防風・透湿性に優れる最新のゴアテックス インフィニアムを採用しつつ、シルエットも全体的にビッグ化。通ウケする面構えを残しつつ、今欲しいユルさとスペックを盛り盛りに詰め込みました

 

ほんのりビッグ化してʼ90年代風味をよりコク増し

Marmot×SHIPS マーモット×シップス 別注 ゴアテックス インフィニアム パルバット ジャケット

Marmot×SHIPS[マーモット×シップス]
別注 ゴアテックス インフィニアム パルバット ジャケット

インラインではメイン素材にパーテックスが使われていたが、全身を最新ゴアに替えることで、マットで都会的な顔つきに。さらに特殊な撥水加工を施した“ダウンディフェンダー”という羽毛のおかげで、末長~くフワフワ&ポカポカが続くってのも◎。しまいには止水仕様のビスロンファスナーに替えるなど、パーツ選びまで熟慮して無敵化! 各5万5000円。

 

防風性◎なゴアテックスインフィニアムを採用!

ゴアテックスインフィニアム

Marmot×SHIPS マーモット×シップス 別注 ゴアテックス インフィニアム パルバット ジャケット

身幅やアーム等、要所にゆとりをもたせているから、羽織るだけ♪で今っぽいユルさに。キングスポイント×シップスのスウェット9900円、同パンツ9900円、クラークス オリジナルズの靴2万5300円。

えええ、あんなに人気でいいモデルなのに廃番!?……
やめるなんて言わせない、クラーツはシップスだけで
―カジュアルバイヤー 瀬谷さん

TATRAS×SHIPS タトラス×シップス 別注 クラーツウール

クラーツと言えば、キレイめダウンのトップランナーであるタトラスのなかでも、ひときわベーシック顔の超売れっ子。

「にもかかわらず、実は2014年に廃番になってしまい、これだけ人気があるのにもったいない!と、当時のバイヤーが無理を言って、シップス限定モデルとして残してもらうことになったんです」。

以来7年もの間、クラーツを展開し続けているが、今季は例年以上に入魂!

名だたる高級メゾンも寵愛する、かのボット・ジュゼッペ社製ウールを採用しました。おかげで狙い以上の品を獲得♪ 撥水、防汚、シワ防止といった、デイリーユースに嬉しい加工も施されてるので、キレイにも便利にも妥協できないワガママさんはぜひ!」

「やめるなんて言わせない、クラーツはシップスだけで」
と言ったのは7年前のこと(笑)クラーツ廃番の報が届いたのは2014年。当時のバイヤーはすぐさま“ウチだけでも継続して!”と懇願し、以来シップス限定モデルに。

TATRAS×SHIPS タトラス×シップス 別注 クラーツウール

TATRAS×SHIPS[タトラス×シップス]
別注 クラーツウール

シップスだけでしか買えないタトラス!としてお馴染みのクラーツを、今季はまた装いを新たにリリース。1876年に創業したイタリアの名門生地メーカー、ボット・ジュゼッペ社の機能派ウールを贅沢使いしたおかげで、例年以上に品よし機能よし! 各12万4300円。

 

イタリアの超名門が手掛けた高機能ウール

ボット・ジュゼッペ社の機能派ウール

 

これだけ美しくて汚れにもシワにも強いなんて、反則っしょ!

TATRAS×SHIPS タトラス×シップス 別注 クラーツウール

極上ウールのおかげでスラックスとも相性◎。コロンビア×シップスのベスト1万4300円、ビナイン×シップスのパンツ3万7400円。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ