シップス×Begin

ARKnets アークネッツのミリタリー名品

誰もが愛する男服の基本軸、ミリタリー。だからこそ求められるのは、人とカブらないための“違い”。それを手を替え品を替え形にした、アークネッツでしか買えない名品を集めました。

巷のモンスター軍団を負かす着丈の妙
猫も杓子もモンスターな現状でも“違い”を創出

マーモット×アークネッツ ワイルドシングス×アークネッツ モンスターパーカ

幻のショート丈か? モードなロング丈か?

定番好きだけど“違い”も欲しい!……な〜んてワガママな煩悩を、あの手この手で解消してきたアークネッツ。北関東に根を張るこの有力ショップには、今季もまた“わかる人にだけわかる!”が、山ほど集積されています。なかでも注力してるのがミリタリー。この男服の基軸に、同店はどう“違い”をもたらすのか。答えはズバリ、「着丈」にありました。

ここ数年大ブレイクしているモンスターパーカを、今季は2種類展開。一方は、そのあまりの希少性に、古着市場で幻とも称される短丈の“タイプ1”をベースに選び、かのマーモットとタッグを組んで先端機能もモリモリにした、ポカポカにして通ウケも確定の激レアモンスター(写真左)。

もう一方は、もとより支持が厚い“タイプ2”の着丈を、より長〜くコート化させつつ、御本尊たるワイシンと共作してギアとしての完成度も高めた、モードにも振れる都会派モンスター(写真右)。

どちらも着丈の妙と、実力派アウトドアブランドとの二人三脚によって、猫も杓子もモンスターな現状において、一歩抜きん出る“微差こそ大差”を生み出した佳作。違いのわかる2トップを手に入れて、巷にはびこるモンスターパーカ軍団を脅かしに行きますか!

[幻のショート丈]
古着市場でも超希少な1stタイプがベース

Marmot×ARKnets マーモット×アークネッツ モンスターパーカ タイプ1 model

Marmot×ARKnets[マーモット×アークネッツ]
モンスターパーカ タイプ1 model

ヴィンテージ市場でも希少性の高い、短丈の“タイプ1”を元ネタに、マーモットの先端機能を注入。撥水性に優れるナイロンタフタを表地に使い、東レのハイテク中綿“3DeFX+”を採用することで、通ウケと冬に欲しい機能性を両得している。各4万9500円。
▶ マーモット×アークネッツ「モンスターパーカ」を公式オンラインショップで購入する

Marmot×ARKnets マーモット×アークネッツ タイプ1 model

Marmot×ARKnets マーモット×アークネッツ タイプ1 model
ベルクロ仕様のワッペンなので着脱可能

Marmot×ARKnets マーモット×アークネッツ タイプ1 model
衿にフードを内蔵してるのもオリジナルにはない仕様

[モードなロング丈]
通常のモンスターパーカの着丈より30cm長い!!

WILDTHINGS×ARKnets ワイルドシングス×アークネッツ モンスター ロング パーカ タイプ2 model

WILDTHINGS×ARKnets[ワイルドシングス×アークネッツ]
モンスター ロング パーカ タイプ2 model

米軍用ギアのガチサプライヤーであるワイシンへの別注モデル。もとより長丈の“タイプ2 ”の着丈を約30cmも長~~く設計しつつ、衿にフードを内蔵したり、前立て部分をベルクロからスナップにしたりと、よりアウター使いしやすく好アレンジ! 4万6200円。
▶ ワイルドシングス×アークネッツ「モンスターパーカ」を公式オンラインショップで購入する

WILDTHINGS×ARKnets ワイルドシングス×アークネッツ モンスター ロング パーカ タイプ2 model

WILDTHINGS×ARKnets ワイルドシングス×アークネッツ モンスター ロング パーカ タイプ2 model
スナップボタンに変更してインナーへのダメージを軽減

WILDTHINGS×ARKnets ワイルドシングス×アークネッツ モンスター ロング パーカ タイプ2 model
撥水加工を施した軽量ナイロンのおかげで雨でも安心♪

[120文字でわかるモンスターパーカ]
特殊部隊用に開発された街でも人気の最強アウター

 
モンスターパーカ
 
“ECWCS(通称エクワックス)”の上をいく米軍の最先端レイヤードシステム“PCU”。特殊部隊向けに開発されたこのシステムにおいて、一番上に着用することを想定して作られた、最も防寒性に優れる“レベル7”の最強アウター、それがモンスターパーカなのだ。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ