Begin wook vol2 配信

リモートワーク時代のON⇄OFF別注ベスト10

2020年のON⇄OFF別注BEST10をランキングでご紹介

コロナ禍でリモートワークが普及し、仕事服や靴&カバンの装いも過渡期を迎えています。そんな今、欲しいのは平日・休日どちらにも使えるモノ。オン目線もオフ目線もバランスよく取り入れられ、モノ選びの指標となっていたオン⇄オフ別注をおさらい!

1位:名門ロゴを背面に移行してオン対応に!?

GREGORY グレゴリー 裏ロゴ デイパック

GREGORY×Begin[グレゴリー×ビギン]
裏ロゴ デイパック

定番デイパ、よく見りゃオン対応じゃん!と、ビギンがグレゴリーに申し入れ♪ 背面ロゴで傑作のプライドを備えつつ、ツラは超ソリッドに! カジュアルはもちろん、スーツ姿さえ男らしくキマったってワケ♪ 2度発売するも飛ぶように売れ、現在は完売。
 

ロゴなしの正面はかなり精悍でしょ?

GREGORY グレゴリー 裏ロゴ デイパック

2位:名作をより汎用性◎なローファーに応用

SANDERS×URBAN RESEARCH DOORS サンダース×アーバンリサーチ ドアーズ マッドガード ローファー

SANDERS×URBAN RESEARCH DOORS[サンダース×アーバンリサーチ ドアーズ]
マッドガード ローファー

英国老舗の名意匠「マッドガード」を、コインローファーに転用。程よいボリューム感が休日の着こなしに今どき感をもたらし、オンではタックパンツなどのゆったり感をしっかりと受け止めてくれた。4万2000円。(アーバンリサーチ ドアーズ ルミネ新宿店)

3位:名門ブレザーを銀ボタンでもっと鮮度アップ

BROOKS BROTHERS×EDIFICE ブルックスブラザーズ×エディフィス サックブレザー

BROOKS BROTHERS×EDIFICE[ブルックスブラザーズ×エディフィス]
サックブレザー

アメトラ殿堂の最クラシックなブレザーに銀のメタルボタンを付け、グッと洗練度を増した名別注作。オンはもちろん休日着にサラッと羽織れば、アメトラすぎない正統派な着こなしが完成することからたちまち人気に! 残りわずか。7万2000円。(エディフィス 新宿)

4位:ピレネックス×ユナイテッドアローズのアヌシー

PYRENEX×UNITED ARROWS ピレネックス×ユナイテッドアローズ アヌシー

PYRENEX×UNITED ARROWS[ピレネックス×ユナイテッドアローズ]
アヌシー

仏の最上質ダウンメーカーに別注したアヌシーは、ソリッドで機能的な外装生地が都会的。ビジネスに寄り添うツラに仕上がった。11万円。(ユナイテッドアローズ 原宿本店)

5位:ゾンネ×ビギンのヘルメットバッグ

SONNE×Begin ゾンネ×ビギン ヘルメットバッグ

SONNE×Begin[ゾンネ×ビギン]
ヘルメットバッグ

傑作ミリタリーカバンをシュリンクレザーで!? すると、抜群の男らしさにオン対応の大人っぽさも! オリーブもあり。W42×H40×D11cm。2万7000円。(ウエニ貿易)

6位:ナナミカ×エディフィスのゴアテックス 3レイヤー バルマカーンコート

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス 3レイヤー バルマカーンコート

nanamica×EDIFICE[ナナミカ×エディフィス]
ゴアテックス 3レイヤー バルマカーンコート

筒状の一枚袖がラグラン付けされ、羽織るだけで手に入る今どきのゆったりシルエットがオフにも効果絶大。防水透湿機能も汎用性↗に。9万8000円。(エディフィス 新宿)

7位:トリッカーズ×阪急の別注プレーントウ

Tricker's トリッカーズ 阪急別注プレーントウ

Tricker’s×Hankyu[トリッカーズ×阪急]
プレーントウ

軽量で返りの柔らかなビブラム社のモアフレックスソール搭載。機能性に加え、ボリュームも今どき感満点!だったのだ。完売。

8位:ラベンハム×シップスのキルティング ダッフル コート

LAVENHAM×SHIPS ラベンハム×シップス キルティング ダッフル コート

LAVENHAM×SHIPS[ラベンハム×シップス]
キルティング ダッフル コート

キルティングの名手に別注したダッフルは、ビジカジ守備範囲の広すぎる一着に。左8万3000円。右6万3000円。(シップス 渋谷店)

9位:グラミチ×サイ×ビギンの180°開脚スラックス

GRAMICCI×Scye×Begin グラミチ×サイ×ビギン 180°開脚スラックス

GRAMICCI×Scye×Begin[グラミチ×サイ×ビギン]
180°開脚スラックス

楽チンパンツとパターンニングの両雄が組んだスラックスは、快適性ときちんと感が完璧っ! 各2万4000円。(ビギンマーケット

10位:クロケット&ジョーンズ×フレームのボストン2

Crockett&Jones×FRAME クロケット&ジョーンズ×フレーム ボストン2

Crockett&Jones×FRAME[クロケット&ジョーンズ×フレーム]
ボストン2

新開発のラバー製「シティソール」が柔らかで、週7対応の履き心地を備えた。色・サイズによっては完売。6万8000円。(フレーム)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年2月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ