Begin

Begin

モノ

ウェア  | 2017.11.16

アウターの常識はコレで変わる!ブラックレーベル・クレストブリッジの次世代アウターはありえない美シルエット

SHARE

  • アウターの常識はコレで変わる!ブラックレーベル・クレストブリッジの次世代アウターはありえない美シルエット
  • crest_201711_main_image

「オシャレは我慢」をまたまた覆してくれました

冬を前にアウターを探して思うこと。「あったかいアウターが欲しいけど、やっぱり分厚いダウンジャケットしかないのかな……」。仕方がない話ですが、ハイスペックのダウンになればなるほど、モコモコしたシルエットに。
そこで、ブラックレーベル・クレストブリッジの出番です。以前もお伝えしましたが、世界的な気鋭デザイナー、三原康裕氏がクリエイティブディレクターを務める同ブランドが、再び「オシャレは我慢」を覆します!

ご覧のシェルパーカとモッズコート。元来のアウトドア、ミリタリー感皆無ともいえる、さすが都会的な仕上がりです。その名の通り生地~付属をブラックで統一し、表情はとことんミニマル。シルエットも野暮ったさゼロの美しさです。こんなに細身だと防寒面の不安がよぎるところですが、両作ともアウター最高峰のあたたかさ!
じつはボタンひとつで衣服内を温めるヒートシステムを内蔵し、温もりはダウン以上。3段階で温度調節も可能です。しかもシェルは防水仕様、服自体もハイスペックと、幅広く使えます。

冬でもストレスなしの快適さと機能、この美しい姿からは想像できないでしょう。まさに次世代のアウターです!

BLACK LAB.

  • 単体使い可能なレイヤーウェアcheck
  • 伸縮性と防風防水透湿性を備えたナイロンタフタ
  • クールな着こなしでも、ヒートシステムのおかげで着心地はポカポカ。シャープなシルエットと色使いで、従来のモッズコートの野暮ったさは一切感じられない。モノトーンチェックのマフラーで、温もりある印象を添えるのも◎。ブラックレーベル・クレストブリッジのニット11万6000円、同デニム1万9000円、同マフラー2万7000円。
  • スイッチひとつで温度調整check
  • 見た目もスタイリッシュな止水ファスナーcheck
  • あたたかいのに美しい細身シルエット

スイッチひとつで温度調整

選べる温度は3段階
内蔵のヒートシステムは高、中、低と、3段階の温度調節が可能。ひとつのボタン操作で調節でき、設定温度ごとにボタンの色が変わる仕組み。バッテリーはUSB充電が可能。
  • HIGH
  • MIDDLE
  • LOW

単体使い可能なレイヤーウェア

  • モッズコートには着脱可能な中綿入りベストが付属。おまけ感がゼロで単体でも存在感抜群!
    コートではヒートシステムをベストに内蔵しており、ベスト単体でも活躍する。
ヒートシステムでベスト一枚でも暖かい
オールブラックのクールなデザインで、中綿入りとは思えないベストがシャープなレイヤードスタイルを築く。黒と白で色使いを統一すると、簡単に都会的な印象に。コートと共地のマットなナイロンタフタ、スタンドカラーもスタイリッシュだ。ブラックレーベル・クレストブリッジのニット2万2000円、同シャツ1万6000円、同パンツ1万9000円、同スニーカー3万円。

見た目もスタイリッシュな止水ファスナー

  • シェルパーカ、モッズコートとも外装のファスナーは止水仕様。耐水性もバッチリで、雨に降られても安心。
  • crest_201711_photo_fasuner

Outer JKT ブラックラボのアウター

左袖口にはアイコンのラバーロゴ付き
ブラックレーベル・クレストブリッジのカプセルコレクション、ブラックラボの新作。ポリウレタンラミネートフィルムを圧着し、防風性も優れる。ジャケットは縫製部に止水テープを施した防水仕様。左/「2IN1ヒートシステムモッズコート」10万円。右/「ヒートシステムシェルパーカ」7万2000円。

BLACK LABEL OFFICIAL SITE

商品のお問い合わせ先/SANYO SHOKAI(カスタマーサポート)Tel.0120-340-460

写真/竹内一将(STUH) 文/桐田政隆
スタイリング/武内雅英(CODE) ヘアメイク/北村達彦

SHARE

SUBSCRIBE

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP