Begin

Begin

定番の教科書

定番の教科書  | 2016.12.14

ブライドルレザーとコードバンの違いって? ‐「財布」の教科書

SHARE

COLUMN

【買い替え & 修復可ジャッジ】 愛用財布を診断

カード室の裂け 修復可開口部左右の裂けは、使い出しから2,3年経って革が馴染んでくる頃によく起こる。これを防ぐには、同じポケットに2枚も3枚も入れないこと。修理ではカード段全体を取り替えることになる。

ライニングの破れ 買い替え革なら破れにくいが、ナイロンなどは小銭やカードのアタリで切れやすく、合皮もヒビ破れたりベタつきが出たりする。修理では財布全体をバラすことになるが、代金が高くついて現実的ではない。

糸のほつれ 修復可最も多い破損がコレ。しかし、革切れを併発していないかぎり、縫い直しは容易なのでご安心を。もっともファスナーテープの縫製が切れた場合は、ファスナー自体の交換を余儀なくされることも。

ゆとりの切れ 買い替え2つ折りなどは開く&閉じるを繰り返すと、やがてゆとり(折り部分)の革が裂けてしまうことが。しかし、新しい革に交換しようにも他のパーツが歪んでいることが多いため、組み直しは困難だ。

【長持ちのコツ】 愛用財布を救済

(1)カードポケットにカードを入れすぎない各ポケットに1枚が収まるサイズであるところ、そこに2枚も3枚も入れ、出し入れを繰り返していると、開口部両端の革や縫製糸が切れてしまうことが。カードの入れすぎで“ブタ財布”にするのは厳禁だ。

(2)半年に1回は水拭きすべし革財布の場合、革の種類にもよるが、1,2か月に1回、クリームなどを塗布して油分を足してあげるとよい。ただし、そのままだと余分な汚れが革の繊維に定着してしまうため、半年に1回程度の頻度で、水で濡らして絞ったタオルで軽く拭くとよいだろう。

(3)尻ポケに入れる場合は、毎回違う方向で入れる長持ちさせたくば、基本的に尻ポケは避けるべきだが、「どうしても!」というのなら、表裏や上下左右を毎回変えて入れること。同じ向きで入れていると、常に同じ部位&同方向に“ケツ圧”がかかり、やがて財布を著しく変形させてしまうからなのだ。

ブライドルレザーとコードバンの違いって? ‐「財布」の教科書

  • HISTORY
    財布の歴史を見てみよう
    外出時に必携な財布はまさに定番中の定番アイテム。誰にとっても身近な“手に収まるポケット”の中には、歴史、素材、機能、職人技……と、じつはさまざまな魅力が詰まっている。
  • MASTERPIECE
    ホワイトハウスコックス
    表版&内造りにブライドルレザーを採用することで、世に“財布を育てる楽しさ”を知らしめた不朽の名品。
  • Q&A
    財布はどこを見て選べばいいの?
    どのように使いたいのか、また、何をどのくらい入れたいのかをしっかり検討するのが前提。そのうえで、耐久性や使い勝手にかかわる“作りのよしあし”を確認したい。
  • MODEL
    教科書に載せるべき財布の歴史的傑作モデル13選
    世に財布は多々あれど、押さえたいのがこの傑作13品。財布道を極めたくば、まずここからトライを!
  • COLUMN
    買い替え & 修復可ジャッジ
    カード室の裂け、ライニングの破れ、糸のほつれ、ゆとりの切れなど愛用財布を診断&救済
  • BEGIN MARKET
    ビギンの通販で買えるオススメ「財布」
    Good Buy=掘り出し物をコンセプトに足で稼いだ自信作が勢揃い。

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9024フォロー

  • 12006フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP