Begin

Begin

モノ

ウェア  | 2018.01.13

ミニマルの極致ともいえるテーラーフィットダウン

SHARE

現代のデザイナーが作る道具服を厳選。最先端のスペックに加え、日常生活を快適に送るためのスマートなデザイン&シルエットを備えた、“これから”の伝説アウターです。

 

UBER ブラック ストーム インタラクティブ コート

ウーバーのブラックストームインタラクティブコートプリマロフトの中綿入りで1050gの軽さを実現、表地は防水透湿生地ながら品のいいマットな質感。

表地は防水透湿性のある2層のレギュレーターラミネートシェル。ライナーは着脱可能で3シーズン着回せる。防水性を高めるシームシーリングやマグネット式の前立てなど、機能面も万全。1050gという軽さも魅力的だ。9万4000円。

 

このシルエットで中綿入り!?

「スーツに似合う」ダウンや中綿アウターは数あれど、ウーバーほど機能と美シルエットを高次元で融合させたブランドは類を見ない。2009年に設立された新鋭ながら、北欧らしいシンプルなデザインと高い機能性で、一躍グローバルブランドに。新作のフーデッドコートも、モダンな細身スーツにマッチする“テーラードフィット”。表地は防水透湿生地で、ライナーは着脱可能と、着回し力もバツグン!

 

洗練デザインに秘めた高い機能性

ウーバーのブラックストームインタラクティブコート

内ポケットも止水ジップによって防水仕様に。中綿には優れた保温性、柔軟性、撥水性を併せ持つハイテク中綿・プリマロフトを採用。

 

(問)デルタ
TEL.03-3409-5923
http://www.delta76.com/

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年1月号の記事を再構成]
写真/竹内一将、中田昌孝(STUH) 大志摩 徹 三浦伸一 吉岡教雄 武蔵俊介 久保田彩子 文/秦 大輔 押条良太(押条事務所) 礒村真介 桐田政隆 宮嶋将良(POW-DER) トロピカル松村)

私がイチオシ!

Begin編集部セキグチ

綾野 剛を目指したパーマが不評極まりないモサモサ野郎。会話に困って、とりあえず「何歳?」と聞いたときの女の子のつまらなそうな顔が忘れられない31歳。

SHARE

SUBSCRIBE

FOLLOW US
Beginの記事は各種SNSでも配信中

  • 9113フォロー

  • 24764フォロー

この記事を読んだあなたにオススメ

RELATED POST

PAGE TOP